寝台急行銀河・アウトドアライフ(もどきかな^^;)を愛するブログです


by yamasanginga
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

銀河の初乗車

 銀河に初めて乗ったのは忘れもしない高校1年生の時の5月です。4月に東京に就職した兄を励ますために会いに行こうと土曜の夜9時くらいに決まりました。 

 当時の事で当然、新幹線はありません。母と夜行バス「ドリーム号」で行こうと国鉄バス乗り場に電話をしたところ満席とういことでした。そこで母がキャンセル待ち等尋ねると「寝台急行銀河なら乗車できると思いますから国鉄窓口に問い合わせてください。」と銀河を薦められました。銀河の存在は知らなかったのでいったいどんなれっしゃなのだろうと思いました。

 早速、名古屋駅に電話をすると余裕があるとのことで母と名古屋に出かけました。名鉄「新名古屋駅」から国鉄「名古屋駅」に移動するのにいつも通る道はシャッターが降りていて苦労しました。窓口で切符を買ってホームへ向かいます。

 午前1時前なのにたくさんの人が待っていました。そして入線です。 
 EF65が先頭でまさにブルートレインが入線してきました!寝台とはいえ急行だったので昔本で見た「急行比叡」のような車両とかが来ると思っていたので本当に驚きました!ホームで「本日はA寝台は満席です。また下段ベッドへの移動もできません。」との放送が入りました。A寝台というと結構高価なイメージがあったので、皆裕福なんだなぁ~と高校生心に思ったのを今でも覚えています。

 早速乗り込みます。とりあえず三段寝台の一番上の寝台へ乗りこみます。検札が終わると母はすぐに寝てしまいました。(今は足の不自由な母も当時は元気だったのですね・・・・・・。)私はブルートレインに初めて乗車した興奮で眠れません。しばらく横になっていましたが下に下りて通路のイスに座ってみました。窓のシェードを開けて景色を見ます。夜景が車窓を流れていきます。踏み切りの音も遠くへ消えていきます。
「憧れのブルートレインに乗れるなんて!」感動して眠気が訪れるまで景色を見ていました。ドリーム号が満車であることに感謝しました。

 眠くなって床についたと思うのですが、そこらあたりの記憶は残念ながら残っておりません。
それ以後、東京駅に着くまでぐっすり眠りました。

 その日、1日 若さもあったのでしょうが疲れることなく兄らと充実した日を過ごし夕方新幹線で帰名しました。

 今思うと銀河はドリーム号とともに夜の東京への移動の足として活躍していたのですね。夜間に急に上京することになったので大変助かりました。
 寝台による夜の移動手段、なくなってほしくないですね・・・・・。やはり。週末は今でも満車なわけですし。

 当時の銀河、14系車両であることはあとから知りました。
f0087933_1018631.jpg

f0087933_10181959.jpg
f0087933_10192140.jpg

 
 鉄道ジャーナルを読んで銀河の廃止について現実に考えた時、初乗車の事が思い出されました。
Commented by 秋津のOB at 2006-09-08 00:15 x
yamasanginga様、はじめまして。こちらへは初カキコです。

先月のJAMに行くため『銀河』に初めて乗りました。この夜はお盆のため全車満席でした。ちなみに乗ったのは1号車3番上です。
A寝台上段の覗き窓はめったにない視点で面白かったです。偶然、垂井迂回線と電車線を併走する223系普通を眺めることができました。

東京発車直後の車内は、夜行列車に活気があった頃の『列車追跡』の車内写真を連想させるような感じでした。

いつもこれだけ乗ってるなら、新型車の導入もあり(サンライズ銀河?!)なのでしょうが、現実は厳しいようで‥。
Commented by yamasanginga at 2006-09-08 12:46
秋津のOB様、はじめまして。
 
 銀河乗車なさったんですね。週末や繁忙期は満席となることが多いようですね。そういった時は通常客車6両なんですが2両増結して8両になることもあります。(私が去年・今年でのったうち金曜夜に1回増結編成がありました。)しかし、平日に3回乗りましたが惨憺たるものでした・・・・・。平日、A寝台の乗車率は結構あるのですがBはガラガラでした。同日、八重洲のバス乗り場に行って状況を見ましたがそこそこの乗車率でした。値段もあるのでしょうが開放寝台では女性でも気軽に利用できないですし6両で車掌二人では人の移動の多い列車内ではバスよりも眼の行き届かないところもあるように思います。そこでソロ化によるセキュリティアップが必要と考えます。レディースカーも需要はあるとは思いますがやはりソロ化あってこそのレディースカーでしょう。6月乗車時にA寝台喫煙所で大騒ぎしている輩が怒鳴ったりして開放だけに身の恐怖を感じました。混んでいる開放寝台ならいいですが1両に一人か二人しか乗っていない開放寝台だと逆に怖いかもしれません^^;。

 
Commented by yamasanginga at 2006-09-08 12:47
 つづきです

 値段ではバスにはかないませんが、寝台に横になれること、渋滞・事故が少なく定時性に優れるメリットもあるので乗客は確保できるように思います。
 
 鉄道ジャーナルによるとJR西日本さんは車両の更新を考えていないようですし廃止か残るとしても「ながら」のような座席列車になるのかもしれませんね。寂しい限りです。GW、繁忙期ならバスは渋滞があるので臨時座席列車でもかなりの需要は見込めると思います。
 
by yamasanginga | 2006-08-29 10:21 | 銀河(乗車) | Comments(3)