寝台急行銀河・アウトドアライフ(もどきかな^^;)を愛するブログです


by yamasanginga
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

脱線して隣の方にご迷惑おかけました・・・・・

 先日、pizzaさんと八王子N広場に行きましたが脱線で隣の方に大変迷惑をかけてしまいました・・・・・。(今までも自分のみの脱線は多数ありましたが人様の車輌に迷惑をかけたのはこれが初めてです。大変申し訳なく思っています。)
 隣の方は温厚な方で脱線までにも車輌の事(日本海を走らせていたので珍しくていろいろお聞きしました)、私の銀河のカーテンの貼り方についてなど話をしていました。まさか脱線でご迷惑をおかけしようとは・・・・・・

 事故の概要ですがカシオペア編成を走らせていて登坂で立ち往生したためバックで入線させ重連にしようとしたところ途中でポイントにひっかかったのか脱線してしまいました。そこへ隣の方のサンダーバードが入ってきたため脱線となってしまいました。幸い隣の方の車輌、破損はなかったようですが大切な車輌を脱線させてしまい申し訳なく思っています。
 週末にいろいろと原因を考えたので反省点を含めて検証します。

 車輌はKATOEF81カシオペア+KATOカシオペア12両客車です。N広場で走らせるのはこの日で3回目となります。今までの脱線歴はぴょん太鉄道、和も含めて0です。
 最初の時はアメリカントレインとの重連で登坂も含めてスムーズに運行。
 2回目の時にはEF81・1Mでしたが車輌から目を離さずコントローラーを操作したため1両でもスムーズに走りました。
 今回はEF81の1Mでありながらpizzaさんの車輌をはじめいろいろな方の車輌を眺めるためEF81の運転にかかりきるという状態ではなく登坂でつかえるため重連にすべくバック走行をさせその時にポイントにひっかかったため事故になりました。しかもその瞬間、私は自分の車輌から目を離していたのです・・・・・・。

よって事故の原因は
 自分の車輌への注意を十分に払っていなかったこと!によるものです。1Mでもしっかり運転していればバック走行させずにすんだわけですし、しかも脱線の瞬間をしっかり見ていればすぐに隣の方に車輌を止めていただくこともできたわけです!
 今まで脱線したことがない車輌ということで慢心があったのかもしれません。今後へ向けて反省が必要です・・・・・・。

 その場で謝罪したのはいうまでもありませんが、重ね重ね申し訳なく思っております。

 とりあえずはカシオペアを臨検ですね。できればKATO・EF81におもりを入れてグリップ力をアップできれば・・・・・と考えています。
Commented by pizza_x at 2007-04-02 21:41
こんばんは
脱線の現場は見ていないのですが、長編成の客車をバックで勾配・ポイントなら誰が操作してても脱線もやむをえないと思いますよ。
なので、誰にも責任はないと思いますが。

>自分の車輌への注意を十分に払っていなかったこと
相手の方も同じように思ったのだと思いますよ。
注意していれば、脱線しているとこに突っ込まなかった訳ですし。
ですので、あまり自分を責めない方が良いと思います。
Commented by pizza_x at 2007-04-02 21:43
あ、言い忘れましたが、おもりは客車にも入れたほうが良いですよ。
軽いと車輪が浮きやすいですから。
Commented by yamasanginga at 2007-04-03 09:42
 pizzaさん、こんにちは。

 ありがとうございます。脱線の件については真摯に反省して今後のよりよいレイアウト走行へ活かしていきたいと考えております(^^

>言い忘れましたが、おもりは客車にも入れたほうが良いですよ。
軽いと車輪が浮きやすいですから。
 そうですよね。軽い客車や貨車はグリップが効かず脱線しやすいですよね。他の方のやり方を参考にして順次改良していきたいですね。pizzaさんも是非ご自身の工夫を披露してくださればと思います(^^
Commented by kiha58_1523 at 2007-04-07 20:49 x
小生も,N広場で何度も列車をひっくり返しています(TNカプラーを標準としているので,2~3両転覆すると,前後の車両も引きずられ,大惨事になります)。 

事故の規模を大きくしてしまう付帯状況は,yamaさんが結論で仰っていることと同意見で,十中八九,その編成への注意が散漫になった時出はないかと思います。

他の方の様子をうかがっていても,2~3編成を同時に走らせたり,運転席をはずしたり,次の編成を準備しているときに,事故が起きているという印象があります。いくら占用の軌道を走っているとはいえ,油断は大敵ですね。
Commented by yamasanginga at 2007-04-08 09:37
 kihaさん、こんにちは。いつもブログ拝見させていただいております(^^

>事故の規模を大きくしてしまう付帯状況は,yamaさんが結論で仰っていることと同意見で,十中八九,その編成への注意が散漫になった時出はないかと思います。
 そうですよね。車輌に注意をしていれば異常が起こった時にすぐに回りに注意喚起できますもんね。
 
>2~3編成を同時に走らせたり
 私も見ました。Nレイアウト走行の常識は知らないのでなんともいえませんが常識として認められているなら限られている時間で多くの車輌を楽しむという観点で自分もやってみたいと思います。でもなんかトラブルが起きた時、どの車輌が起こしたのかわからないし異常の発見が遅れるのでやはりやらないと思います。

>いくら占用の軌道を走っているとはいえ,油断は大敵ですね。
 そうですよね。直線コースなど隣と密接になってるコースもありますし注意が必要ですよね。

 今後も他の方に迷惑をかけないよう楽しく貸しレを利用していきたいです(^^
by yamasanginga | 2007-04-02 09:30 | 八王子N広場 | Comments(5)