寝台急行銀河・アウトドアライフ(もどきかな^^;)を愛するブログです


by yamasanginga

2012年 03月 29日 ( 1 )

f0087933_10143128.jpg

「水俣の教訓を福島へ」(原爆症認定訴訟熊本弁護団 編著・共栄書房・2011年8月)

 水俣の公害問題、私が初めて知ったのは小学生の時の授業でした。公害の恐ろしさについて知り今後このような事がないような社会を作っていかなければならないと思ったものです。その後も幾たびかテレビや新聞などで水俣公害訴訟などについて見てきました。
 
 永い年月が経っていますが水俣公害は解決していません。今後、原発・放射能の被害についてもその認定・補償について国・東京電力との交渉など難渋が予想されます。水俣公害の被害者と国・チッソとの経過(教訓)は福島のみならず放射能の被害を受けた方々に活かしていかないといけません。

2012年⑫
by yamasanginga | 2012-03-29 06:12 | 読書 | Comments(0)