寝台急行銀河・アウトドアライフ(もどきかな^^;)を愛するブログです


by yamasanginga

<   2006年 06月 ( 33 )   > この月の画像一覧

実家でNゲージ三昧 ①

 せっかく実家に帰ったのでNゲージをのんびり走らせようと思って持って帰りました。ダンボール3箱、キャンプ用のボックス2箱分の大艦隊?をレガシィ後部に積んで帰りました。
 2階の部屋に親はあがりませんのでガランとしています。ここでNゲージを展開します。
f0087933_955193.jpg


続きはこちらをクリックしてください。
by yamasanginga | 2006-06-30 09:21 | Nゲージ全般 | Comments(2)

実家へ

 実家が築30年を超えて当然の事ながらガタが来ているのでリフォームの調整のため急遽実家に帰りました。
 実家は田舎なので車で向かいました。
 埼玉中部から愛知県へ、午後の移動なので東名高速で向かうには都心の渋滞にかかるため関越→圏央道→中央道のコースを取りました。中央道は起伏が激しいのでいつもは東名を使います。久しぶりの中央道です。
 渋滞もなく明るいうちに長野県諏訪SAに到着です。(途中1回PAにて休憩。)東名の景色も好きですが中央は山が本当に美しいですね。この諏訪湖の景色も好きな景色の1つです。
f0087933_8525428.jpg

f0087933_8545461.jpg

f0087933_8553558.jpg

 いつもは実家に帰るまで食事は我慢するのですが(エコノミー症候群が怖いので水分補給はおこたりません)、おなかが空いてしょうがなかったのでさんま寿司を食べました。
f0087933_8571658.jpg

 高速ではだいたい1時間に1回は休憩します。(エコノミー症候群予防です。)
 恵那SAで休憩・給油してそのまま実家に帰りつきました。事故なく着いてよかったです。
f0087933_8584012.jpg

by yamasanginga | 2006-06-30 08:58 | 日々の出来事 | Comments(0)

大阪から東京へ

 海遊館散策を終えて大阪駅へ向かいます。
 USJカラーの車輌です。
f0087933_14562450.jpg

f0087933_14565763.jpg


 大阪駅から新大阪駅へ向かう車内の案内板です。私が高槻にいた頃は新快速はスルーだったのですが今はとまるのですね。
f0087933_14575310.jpg

 新大阪駅のラーメン屋で食事をしました。ビールがおいしくておかわりしてしまいました。旅行全般を通して思ったのですが関東よりビールをおいしく感じました。(冷やし方でしょうか?それとも六甲のおいしい水を使っていたりするからなのでしょうか?)
f0087933_14592662.jpg

 乗車する700系のぞみです。
f0087933_150414.jpg

 娘と家内は昼寝、長男は読書ではしゃいでいるのは私一人です(苦笑)
f0087933_1505234.jpg

 京都駅手前のタキイです。種のタキイのCMが20年以上経った今でも頭に鮮明に出てきます。今でも健在也!なのでしょうか。
f0087933_1514331.jpg

 実家から最寄の新幹線の駅、岐阜羽島駅です。
f0087933_152465.jpg

 地元の155号線沿線です(ローカルですいません)
f0087933_1532918.jpg

 田町に佇むEF651108です。一足先に帰ってきていたのですね。ありがとう♪
f0087933_1541097.jpg

 銀河を使った2泊の旅も無事に終了しました。3日後にまた出張で利用しました。
by yamasanginga | 2006-06-29 15:04 | 日々の出来事 | Comments(4)

スハネフ14、オハネ14

 先日、Tomixでスハネフ14とオハネ14が再生産されました。14系というとあまり興味がなかったのですが1985年5月の乗車した銀河が14系ということで14系銀河も再現しました。
 当時は11両編成だったとのことで5両増結するため増結分をゲットしました。
f0087933_1981278.jpg
f0087933_198201.jpg

 スハネフ14です。外観はほとんど同じで形式番号も同じでした。
f0087933_1995365.jpg
f0087933_1910136.jpg

 オハネ14です。こちらも以前のものとほとんど変わりありません。再生産品は代車が集電化されています。
 スハネフ14の内部です。
f0087933_19114320.jpg

 左が今回買ったもの、右が以前のものです。内装が左はクリーム、右はグレーです。それぞれ壁・床をイメージした着色と思われます。
 今回の品には春に発売されたオハネフ25-100と同様にダミーカプラーがついています。(旧いものは中古で買ったので以前のものにもついていたのかもしれませんが・・・・・)
f0087933_19133841.jpg

 テールガラス等の部品も変わっています。
f0087933_19144235.jpg

 左が今回購入したものです。やはり春に買ったオハネフ25と同様です。テールマークを張り込む形になっています。
 付属のテールマークインレタです。
f0087933_19153610.jpg

 銀河がありませぬ・・・・・。1年ほどしか走っていなかったので当然とはいえますが少しがっかりです。
 旧製品に貼っていたテールマークを早速、今回買ったスハネフに移行しました。
f0087933_19172862.jpg

by yamasanginga | 2006-06-28 19:17 | 銀河(Nゲージ) | Comments(0)
 一夜明けて、朝の散歩をしました。
f0087933_10495581.jpg

 営業前のUSJの入り口です。
f0087933_10502352.jpg

 京阪ホテルにある恐竜の卵です。
 ホテルをチェックアウトしたら遊覧船「キャプテンクック号に乗って「海遊館」に向かいます。「海遊館」は水族館やショッピングモールのあるところです。
f0087933_1054226.jpg
f0087933_10541030.jpg
f0087933_10541916.jpg

 水族館に入りました。
f0087933_10544684.jpg

 水族館が使用している耐圧ガラスの模型です。
 のんびり過ごしてまた遊覧船に乗って戻りました。
f0087933_10554415.jpg

f0087933_10555553.jpg

 豪華客船でしょうか?!
f0087933_10561128.jpg

 船から臨むUSJです・・・・・。
f0087933_10564276.jpg

 
by yamasanginga | 2006-06-27 10:56 | 日々の出来事 | Comments(0)

駅の照明

 車輌の整備はそろそろ終えて、いよいよ銀河の停泊駅のジオラマ作成へ移ろうと考えています。
 駅は島型ホームを高架にのせたものにしようと思っております。そして駅の下にはTomixの高架駅A・B、駅前広場はKATOの「駅前道路セット」使用を考えています。

 銀河の停泊駅ですからやはり照明を考えたいところです。照明といえばまずは駅ですよね。
 麦球だとコストがやすいので麦球を試してみましたがやはり光の色が気になります(田舎の駅だと感じがでるのでしょうが)。そこで本決まりではないですがTomixの白色室内灯を試してみました。パワーパックから電気を取るようにするとパワーパックが不足してしまいますので電池でつくかどうかやってみました。
f0087933_11572637.jpg

 単四電池3個のスイッチボックスです。
f0087933_11581298.jpg

 見事に点灯しました。
f0087933_11585737.jpg

f0087933_1159743.jpg

 反射板のところが多少気になりますがよい感じと思います。KATOの小型のライトも試してみたいところです。コストもかかりますので通常の白色LEDの加工も検討しております。まだまだ模索段階です^^;。
by yamasanginga | 2006-06-26 12:01 | Nゲージ全般 | Comments(4)
 ホテルからUSJを臨みます。
f0087933_045491.jpg
f0087933_05899.jpg

 夕食を食べると娘が疲れて眠ってしまいました。夜にはピーターパンのアトラクションがあるのですが息子と二人で行くことにしました。
f0087933_06556.jpg

 息子の場所選びが功を奏して結構近くで楽しめました。父と違って要領がよいようです。
f0087933_07386.jpg
f0087933_071572.jpg

f0087933_073362.jpg

 アトラクションが終わると残り30分くらいですが息子とブラブラ店を見て回りました。目ぼしいものはみつかりませんでした。
f0087933_08329.jpg

 昼間は気がつきませんでしたがショッピングモールにキングコングがいました。
 USJの夜景です。大阪方面の夜景は娘が寝ていてカーテンが閉まっていたためか取るのを忘れてしまいました^^;
f0087933_010254.jpg

f0087933_0101093.jpg

by yamasanginga | 2006-06-25 23:11 | 日々の出来事 | Comments(0)
 いきつけのショップが24日(土)よりセールを行うとの葉書が来ました。HPにも案内が載っております。
 今日、行こうかかなり迷いましたが・・・・・・。来週末は用事で実家に帰ることを鑑みてやめておくことにしました。先週日曜、娘と一緒に行ったのですが2歳半の娘には酷だったようです。小さい子を連れてショップに行くのはお店の方や他のお客様の事を考えてもあまりよくないなと思いました^^;。
 さらに何回か迷いましたが
1.思い出の高槻の車輌はゲットできている!
2.セールでお店が混雑している!
3.平日時間がある時に顔をだせる!
4.実家に帰ればNがいじれる!
 と念じて我慢しました・・・・・。

 家族で長男の友達のピアノ発表会に行ったのですが、私と娘は近くの公園で充実♪ 息子は友達に刺激を受けたようで よい休日となりました。田舎なのにおしゃれな建物、公園・図書館まであり目的がなく来ても1日をのんびり過ごすことができそうなところです。

 夕食には焼肉を食べに行ったのですが、娘が初めて「やった!♪」と両手を上げて喜びを表現してくれました!パパもママも「やった!」と思いました。模型を我慢できた私へ褒美なのでしょうか。本当に嬉しかったです。
by yamasanginga | 2006-06-25 21:12 | 日々の出来事 | Comments(1)
 食事を終えていよいよユニバーサルスタジオに向かいました。営業開始の9時を少し過ぎて、券売り場も入場門も人が並んでいました。
 ディズニーランドもそうですがチケット購入と入場門で結構ロスタイムとなることがあるので始めての私は公式HP(http://www.usj.co.jp/index.html?home)でチケットを購入しておきました。スムーズに乗るためにブックレット付のチケットがあります。ブックレットのパスで早くアトラクションに乗れることができますが7種類のアトラクションのパスで4000円ほどかかります。(初めてだしせっかくの遠出なので時間を有効に使おうと思い3人分購入しました・・・・)
f0087933_22154323.jpg

 広々とした園内通路です。
 ジョーズのアトラクションに乗り、ジュラシックパークへ移動です。
f0087933_2217496.jpg

 ジュラシックパークのアトラクションは結構塗れます。電気機器は気をつけましょう。冬場は大変でしょうね。アトラクション傍に防水用のポンチョも売っておりました。
 その後、園内を歩いて昼食としました。ジュラシックパーク園内のレストランは当日直接レストランを訪れて予約を取らないと予約を取れないのですが(ディズニーランドは予約が取れます)誕生日が近いとバースデープラントいうことで予約が取れます。私と息子が誕生日が近かったので事前に予約を取っておきました。
 そしてやはりまずはビールです。
f0087933_22192189.jpg

 なんというかよく冷えていておいしかったです。おかわりしてしまいました。旅行全般を通じて思ったのですがビールが良く冷えていておいしいように思いました。(旅情のせいか関西のビールがよく冷やしてあるせいなのかは定かではありませんが)
 
f0087933_2221960.jpg

 レストランからの眺めです。
f0087933_2222291.jpg

 昼寝タイムで娘が眠ってしまいました。
 ETを楽しみました。
f0087933_22234079.jpg

ジャズのショーもやっており家族で音楽をしばし楽しみました。
f0087933_2224815.jpg

 午後4時くらいにホテルにチェックインしました。
f0087933_22252264.jpg

f0087933_22253754.jpg

 眺めが素晴らしかったです。
by yamasanginga | 2006-06-24 22:26 | 日々の出来事 | Comments(2)
 銀河を降りてUSJに向かいます。
 環状線に乗り換えます。環状線、先頭車両よりの眺めです。息子とかみさんは椅子に座っていますが私は娘を抱っこして景色を楽しみます。
f0087933_12294596.jpg

 途中機関車がいました。
f0087933_12301354.jpg

 103系とすれ違いました。
f0087933_12303131.jpg

 西九条で乗り換ます。列車はユニバーサルカラー(っていうんですかね?)でした。ユニバーサルシティでおります。
f0087933_12321883.jpg

 宿泊先のホテル近鉄ユニバーサルシティのロビーです。ここで朝食を取りました。

 ホテルには朝8時前に着いたのですが荷物を預かってくれます。ホテルからUSJ入り口が見えたのですが、ディズニーランドと比べると人の出足が遅いように感じました。
by yamasanginga | 2006-06-23 12:37 | 日々の出来事 | Comments(0)