寝台急行銀河・アウトドアライフ(もどきかな^^;)を愛するブログです


by yamasanginga

<   2006年 08月 ( 32 )   > この月の画像一覧

 準備をして作業を開始です。
f0087933_1226691.jpg


 kikoushiさんに教えていただいた割り箸の先端を利用してつける方法を実施しました。
f0087933_1227289.jpg

 前回手間取ったEF66、スムーズに行えました。少しゆるいかな?と思ったので内側からつまようじで木工ボンドをつけました。
f0087933_12292930.jpg

 写真はちとわかりづらいですね。(デジカメが修理中なので携帯カメラでは限界が・・・・といいわけ^^;)


 EF58は外側からでは入りづらいので内側から入れました。
f0087933_12295378.jpg

 いきおいで握り棒もつけました。
f0087933_12303692.jpg


 テールプラズマの作業、kikoushiさんに教わった方法でようやくできましたが(kikoushiさん、ありがとうございました♪)不器用な私には辛い作業です^^;。
 
 Tomixの機関車は常点灯なんですよね♪
f0087933_12325981.jpg

f0087933_12331734.jpg

by yamasanginga | 2006-08-31 12:33 | Nゲージ全般 | Comments(2)
 先週TomixにEF58とEF66のテールプラズマについて問い合わせました。テールプラズマは1個100円との事で2台分200円+郵送料150円、合計350円分の切手を郵送すると部品を送ってきてくれました。
 迅速な対応ありがたいですね。
f0087933_10351752.jpg


 こういった部品、細かいですし私のように紛失・破損してしまう方も多いのでしょうかね。

 時間ができたらkikoushiさんにアドバイスいただいた方法で取り付けたいですね♪
by yamasanginga | 2006-08-30 10:37 | Nゲージ全般 | Comments(2)

銀河の初乗車

 銀河に初めて乗ったのは忘れもしない高校1年生の時の5月です。4月に東京に就職した兄を励ますために会いに行こうと土曜の夜9時くらいに決まりました。 

 当時の事で当然、新幹線はありません。母と夜行バス「ドリーム号」で行こうと国鉄バス乗り場に電話をしたところ満席とういことでした。そこで母がキャンセル待ち等尋ねると「寝台急行銀河なら乗車できると思いますから国鉄窓口に問い合わせてください。」と銀河を薦められました。銀河の存在は知らなかったのでいったいどんなれっしゃなのだろうと思いました。

 早速、名古屋駅に電話をすると余裕があるとのことで母と名古屋に出かけました。名鉄「新名古屋駅」から国鉄「名古屋駅」に移動するのにいつも通る道はシャッターが降りていて苦労しました。窓口で切符を買ってホームへ向かいます。

 午前1時前なのにたくさんの人が待っていました。そして入線です。 
 EF65が先頭でまさにブルートレインが入線してきました!寝台とはいえ急行だったので昔本で見た「急行比叡」のような車両とかが来ると思っていたので本当に驚きました!ホームで「本日はA寝台は満席です。また下段ベッドへの移動もできません。」との放送が入りました。A寝台というと結構高価なイメージがあったので、皆裕福なんだなぁ~と高校生心に思ったのを今でも覚えています。

 早速乗り込みます。とりあえず三段寝台の一番上の寝台へ乗りこみます。検札が終わると母はすぐに寝てしまいました。(今は足の不自由な母も当時は元気だったのですね・・・・・・。)私はブルートレインに初めて乗車した興奮で眠れません。しばらく横になっていましたが下に下りて通路のイスに座ってみました。窓のシェードを開けて景色を見ます。夜景が車窓を流れていきます。踏み切りの音も遠くへ消えていきます。
「憧れのブルートレインに乗れるなんて!」感動して眠気が訪れるまで景色を見ていました。ドリーム号が満車であることに感謝しました。

 眠くなって床についたと思うのですが、そこらあたりの記憶は残念ながら残っておりません。
それ以後、東京駅に着くまでぐっすり眠りました。

 その日、1日 若さもあったのでしょうが疲れることなく兄らと充実した日を過ごし夕方新幹線で帰名しました。

 今思うと銀河はドリーム号とともに夜の東京への移動の足として活躍していたのですね。夜間に急に上京することになったので大変助かりました。
 寝台による夜の移動手段、なくなってほしくないですね・・・・・。やはり。週末は今でも満車なわけですし。

 当時の銀河、14系車両であることはあとから知りました。
f0087933_1018631.jpg

f0087933_10181959.jpg
f0087933_10192140.jpg

 
 鉄道ジャーナルを読んで銀河の廃止について現実に考えた時、初乗車の事が思い出されました。
by yamasanginga | 2006-08-29 10:21 | 銀河(乗車) | Comments(3)

今後の展望

 今後の展望というと仰々しいですが、結構アバウトにNゲージ購入をしているので自戒をこめて・・・・・。

f0087933_12381441.jpg


 車両の方は銀河・583系を自分の好きなあるいは思い出の車両はゲットしました。今後購入予定の編成はKATO・キハ82、MA・113系です。国鉄車両はほぼそろいますが、学生の頃の思い出の名鉄車両については積極的に対応していきたいですね。
f0087933_12384255.jpg

 8月末にはTomixからオハネ25ソロが発売されるのでそれを期にソロを中心としたビジネス寝台急行銀河を作ろうと思います。いっその事車体のカラーも変えようと思っています。KATOのオリエント調食堂車は外せないですね。バーにしましょうか。他のオシ24は改造してシャワーカーにするつもりです。レディスカーもつなぎます。そういった妄想をふくらませるをだけで幸せですねw。
 クロスポイントから発売された7300系をよりよく作るためにDVDでキット作成の勉強中です。キット作成で得られる技術(本当に得られるのかな?苦笑)を車内の内装にも活かしていきたいですね。
f0087933_1239309.jpg


 レイアウト・ジオラマ作成については場所の確保が困難なので無期限延期として今後は車両いじりに徹していきたいと思います。

 そしてそれらの車両を持ち込んでのんびりレイアウト走行を愉しみたいですね。

 とりあえずは7300系作成と寝台急行(仮称)やま♪銀河作成ですかねぇ。KATO583系の内装も手がけたいですし夢は尽きません(苦笑)。
by yamasanginga | 2006-08-28 12:39 | Nゲージ全般 | Comments(10)

子供と科学

 市民口座で「夏休み親子で科学体験」という企画があり、息子と二人で参加しました。
 内容は重力に逆らって空き缶が坂を上がるもの、水圧を利用して簡易潜水艇を作るものなど4種類です。材料費の1200円で参加できます。
 
f0087933_23284885.jpg

 机に着くと使う材料、器材が調えられています。
f0087933_23295135.jpg

 小学校の家庭科室なのですが机に目盛りがあります。理科実験などでも使われるのでしょうね(合理的です)。
f0087933_23305875.jpg

 息子は喜んで作業しています。ビールは私が飲んだものではなく主催者が用意してくださった空き缶です。念のため(笑)。
f0087933_23321261.jpg

 おもりが坂をぎっこんばったんとくだっていくもので、人間の型をした紙を貼るのですが、短時間でしたが両面テープ等駆使して息子とクワガタを再現しました。(Nで得た工業力の賜物ですね♪)あうんの呼吸でした。息子も鉄に興味を持ってくれれば・・・・・。7月に帰省した時に息子用にパノラマカーセットを持って帰ってきたのですが1度も触られることはありません^^;。
f0087933_23334196.jpg

 息子はじめ多くの方と科学を満喫できました。

 反省としてはどうしてそうなるのかの話を時間がなくて息子とできなかったことです。一番大事なことなんですけどね。明日にでもしましょう。
by yamasanginga | 2006-08-27 23:35 | 日々の出来事 | Comments(0)
 夏休みももう終盤です。

 暑い日差しの中、外ばかりでは体にも悪いので家族でショッピングモールに行きました。
 長男と家内は工作の材料などを買いに走ります。私と娘はぶらぶら歩きます。なかなかじっとしていてくれません。他のお客さんの迷惑にならないよう開店一番できたので店内もまばらでよかったです。
 
 店内のゲームセンターの一角には小さい子供を遊ばせる有料スペース(15分200円って駐車場じゃないんですが^^;)やメリーゴーランドなど充実しています。
 娘とメリーゴーランドに乗りました。
f0087933_0273122.jpg

 結構本格的です。

 電車にも乗りました。上下運動が主なものです。鉄娘になって欲しいところですが(笑)
f0087933_0264822.jpg

f0087933_029656.jpg

 娘は運転台より開いたり閉まったりするドアの方が興味があるようです^^;。
f0087933_029452.jpg


 大好きなアンパンマンにも乗せました(お金は入れてません・・・・すいません)。
f0087933_0303911.jpg


 午後にはお昼ねして公園で遊びました。よい休日です。

 娘は来週、紹介状を持って新しい病院を受診です。
 
by yamasanginga | 2006-08-26 00:31 | 日々の出来事 | Comments(0)

銀河の未来

 鉄道ジャーナル10月号「特集・夜行列車を考える」に銀河の乗車記が載っております。(2ちゃんねる「東京★★★ 寝台急行銀河 7 ★★★大阪」http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/rail/1151497006/l50で知りました)
f0087933_11343953.jpg

f0087933_11552688.jpg

 乗車記の中にJR西日本への取材の内容が書かれていました。
 詳細は読んでいただくとして利用率は年平均すると意外と良くないこと、車両が老朽化しているので廃止した列車の個室車両の連結は考えていないこと、新車を作って維持するか廃止するか検討する時期にきているとのことでした・・・・・。やはり高速バスに押されているようです。
厳しいですねぇ。

 前回の下り利用、A寝台喫煙所が深夜1時すぎまでやたらと騒がしく喧嘩騒ぎにまでなったので「銀河の個室化は必要かな」と思いました。ビジネスマンも利用するしソロを連結して走ればさらにバス・新幹線と差別化が図れると思っていましたし銀河の個室化はないという話を聞いてがっかりしました。新型車両投入はありえないでしょうし難しいですかね。

 話は変わりまして8月31日にTomixより待ちに待ったカニ24(M車)、オハネ25-1000ソロetc、発売されます。私はこれらの車両を利用して夢のソロ編成銀河を作ろうと思っています。
 また、3月に発売されたオハネ25-100・オハネフ25-100も再生産で発売されますので24系25型100番台銀河を作成する方にはお勧めです。
 EF65-1100+カニ24+オロネ24+オハネ25-1004両+オハネフ25-100(増結オハネ25-100・オハネフ25-100各1両)が現行銀河です。
f0087933_11534875.jpg


 今回の鉄道ジャーナルを読むまで富士・はやぶさが14系15型寝台だとしりませんでした^^;まだまだ疎いです。
by yamasanginga | 2006-08-25 11:53 | 銀河(乗車) | Comments(2)
 「汽笛一声新橋を~」の1号機関車のセットです。機関車やえもんといったほうが馴染みが深いでしょうか?以前、店頭で購入しようかどうしようか迷っていたのですがネット販売で50%offだったので買ってしまいました・・・・・。
f0087933_0461964.jpg

 完全保存版と銘売ってあります。
f0087933_047180.jpg

 木箱です。木箱入りのNゲージははじめて買いました。
f0087933_0473732.jpg

 半値だったのでついでに増結セットも購入しております。
f0087933_0492636.jpg



f0087933_0481129.jpg

 説明書です。スケールは1/120だそうです。
f0087933_0494378.jpg

 4両以上連結しないでくださいと書いてあります。増結セットは機関車1両+客車1両のセット用だったのですね・・・・・。

f0087933_0504995.jpg

 木箱を開けるとカバーが覆っています。
f0087933_051203.jpg


f0087933_052870.jpg

 土台の先端が交通博物館の車両ですと赤いのですが黒いです。初期は黒かったのですかね。
f0087933_0521451.jpg
f0087933_0522551.jpg

 先端の連結器の部分は細かく表現されています。
f0087933_0524476.jpg


 客車たちです。
f0087933_0541867.jpg

 4両とも同じデザインのようです。
f0087933_0545120.jpg


f0087933_0551832.jpg

 本日のレイアウトです・・・・・。
f0087933_0554725.jpg

 走らせるとのどかな感じです。なんかほのぼのしますね。我が鉄道2台目の蒸気です。
by yamasanginga | 2006-08-24 00:57 | Nゲージ全般 | Comments(0)

読書感想文

 夏休みも終盤に入りました。鉄ヲタのパパさんのところ同様、うちも宿題に追われています。
 私が小中学生の頃、苦手だったのは自由研究と工作系でした。息子の宿題の中には自由研究「セミの羽化」、読書感想文、貯金箱作成があります。

 貯金箱作成は去年、私と息子でやる予定だったのですが戦車のキャタピラの上に紙粘土で作った目が赤く光るごついクワガタを作りました。家内はそれを見て驚いてペットボトルを利用した貯金箱を作りました。それがなんと賞を取りました!今年も私はお呼びでないようです^^;

 そこで今年は読書感想文を一緒に書くことにしました。
f0087933_1122013.jpg

 課題図書の本を読んで息子と話をして構想をまとめました。その後、かみさんも交えて話あいをしました。この本のポイント、どのように感じ自分はどのような影響を受けたのか?今後どういうふうに生きていきたいか・・・・・、ポイントを抑えて息子と話をすすめていきます。すごいです。感心するばかりでした^^;。

 私は子供の頃、宿題というとただ単にやっていけばよいものと思っていたのでかみさんのように熱心に取り組んでいなかったツケが出ているように思います・・・・・。
by yamasanginga | 2006-08-23 11:06 | 日々の出来事 | Comments(4)

形式キハ82・181系

 イカロス出版から国鉄車両の系譜シリーズ第三弾が出版されました。
 「形式キハ80・181系」です。
f0087933_1245466.jpg

 迷わず買ってしまいました。9月にはKATOから新型キハ82が再生産されるそうですし内装等いじるときの参考にしたいですね。
 内容で特に印象に残るのは食堂車に関しての記載です。第二弾「583系」の時もそうでしたが食堂車の営業~廃止までの経緯が詳しくまとめられています。

 それにしてもイカロス出版さん、第一弾「24系」、第二弾「583系」といい大好きな車輌達なので感謝感謝です。第四弾はなんなのでしょうね。

 表紙のキハ82北斗ですが、1977年頃にトンネルで幽霊騒動で列車が停車したという話をなにかの本で読んだことがあるのですがどなたかご存知の方はいますか?
by yamasanginga | 2006-08-22 12:54 | 鉄道・雑誌 | Comments(2)