寝台急行銀河・アウトドアライフ(もどきかな^^;)を愛するブログです


by yamasanginga
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2011年 08月 ( 34 )   > この月の画像一覧

夢の中まで左足(読書)

f0087933_6293199.jpg

「夢の中まで左足」(名波浩・増島みどり著、ペースボールマガジン社、2009年1月)

 昨年秋に読みました。レフティ名波選手の最後の1年に密着した著です。

 私が名波選手で印象に残っているプレーは、2000年のアジアカップのイラク戦で中村俊介選手からのFKをダイレクトでのボレーシュートです。(俊介選手のパスも凄いですね)

 その他、彼のスーパープレーをあげていったらきりがありません。

 そんな名波選手の引退を惜しんでいた一人ですが、最後は左足の方、だいぶ傷んでいたんですね。満身創痍の中、最後まで全力でプレーし、我々に夢を与え続けてくれた名波選手に感謝です。

 
by yamasanginga | 2011-08-31 06:29 | 読書 | Comments(0)
 家内の実家に行った際、乗り鉄&走り鉄?を行いました。
 最初に列車に乗って行き帰りは走って帰ってくるというものです。名鉄行脚の時には走った後に名鉄に乗ってクーラーが寒かったのですが(上着を持って行ったので風邪はひきませんでしたが)、これですと走った後に汗を流すことができます。

 最寄駅まで2kmは軽く足慣らしです(^^
f0087933_854163.jpg

f0087933_8554936.jpg

f0087933_8593721.jpg

 実は、はやとの風やいさぶろうじんぺい号へ乗車することも考えたのですが滞在期間が短くお義父さんお義母さんと過ごす時間がなくなってしまうのでやめました。
f0087933_10303880.jpg

f0087933_10342781.jpg

 地域に根差した鉄の旅、いいですね(^^
f0087933_10291122.jpg

 始発列車の到着を待つホームです。
f0087933_1041213.jpg

f0087933_10422363.jpg

f0087933_10431215.jpg

f0087933_10452229.jpg

 キハ47が入線してきます。(写真奥に車両が見えます)

 入線時の動画です。
by yamasanginga | 2011-08-30 07:48 | 乗り鉄 | Comments(0)
f0087933_63917100.jpg

「ナターシャ―チェルノブイリの歌姫」(手島悠介著広河隆一写真・岩崎書店・2001年4月)

 子供と本を探していてみつけ私が借りました(苦笑)

 ナターシャさんは6歳の時にチェルノブイリ原発に遭遇します。避難、周囲の人々の病気・死などが子供の視点から語られています。それが原発事故の恐ろしさが伝わってきます。放射能汚染の影響は多岐にわたるのですね・・・・・・・。

 ナターシャさん、現在も被曝者のために活動を続けられているのですね。是非応援したいです。
by yamasanginga | 2011-08-29 09:56 | 読書 | Comments(0)

狭山湖方面の走り込み

 実家から帰った後、天気の悪い週末早朝に思い立って狭山湖方面を走ってみることにしました。
f0087933_16152496.jpg

f0087933_16163738.jpg


 5月に西武園ゆうえんちに行った際に上から景色を見て、これは走るしかない?!と思っておりました。

 まず、狭山湖堰堤に到着しました。
f0087933_9393430.jpg

f0087933_9405895.jpg

f0087933_9412616.jpg
f0087933_9414892.jpg

f0087933_9424869.jpg

 所沢市街を望みます。
f0087933_9451067.jpg

f0087933_9453697.jpg


 東大和に抜ける橋です。
f0087933_947124.jpg

 多摩湖方面へ向かいます。

f0087933_9495170.jpg

 遊園地から眺めた景色のところに到着です。晴れていればもっとよかったですが炎天下だとばててしまったことでしょう(苦笑)
f0087933_9512246.jpg

f0087933_9514294.jpg


 続いてサイクリングロードを通って西武ドームに向かいます。
f0087933_9522398.jpg

 立派なロードですね。天気がよかったら混雑するでしょうね。
f0087933_953777.jpg

 レオライナーです。雨とはいえレオライナーから見て走ってみたいと思った景色を走れて満足です(^^
f0087933_954993.jpg

 西武ドームです。この後、ハーフ21.1kmの距離まで走りました(^^
by yamasanginga | 2011-08-29 07:55 | 走り込み | Comments(0)

原発のウソ(読書)

f0087933_1638068.jpg

「原発のウソ」(小出裕章著・扶桑社新書・2011年6月)

 テレビなどでも時々、原発・放射能についての解説でお目にかかる小出裕章先生の著書です。

 原子力に夢を抱いて原子力の道を志した著者、原子力の幻想に気づき40年以上、一貫して反対の姿勢を取られ警鐘を鳴らし続けていらっしゃいます。その声は何も考えずにエネルギーを使っている私たち(私だけかな?^^;)には届かず、不幸な事に福島第一原発の事故を目の当たりにしてようよく届いたように思います。
 その間、いろいろ辛い事もあったでしょうし(助教のままであるということがその一端のような気がしますが)大変ご苦労をなさったと思います。小出先生の真摯な態度には頭が下がります。

 

 
by yamasanginga | 2011-08-26 18:20 | 読書 | Comments(2)

故郷

 日中は家の用事やお袋の買い物につきあったりしました。

 夕方、木曽川から養老山脈に消える夕陽を一人で眺めに行きました。
f0087933_7485276.jpg
f0087933_750742.jpg

f0087933_7512550.jpg

f0087933_7524940.jpg

f0087933_754892.jpg

f0087933_757849.jpg
f0087933_7581554.jpg

f0087933_805786.jpg
f0087933_82290.jpg
f0087933_83932.jpg
f0087933_844335.jpg

 この景色を眺めながら高槻から引っ越してきた1980年から1989年まで過ごしました。今回の帰省では思い出の場所をジョギングで訪れることができてよかったです。
 
 夕陽を見ながら思った事ですが、原発の事故によって自分の故郷に帰れなくなってしまった人の事です。原発事故による放射能汚染で自宅だけでなくご先祖様のお墓や思い出、ゆかりのある地にも帰ることができなくなってしまいました。悲しい事ですよね・・・・・・・。
 
by yamasanginga | 2011-08-26 17:13 | 故郷(郷愁) | Comments(0)

津島

 津島駅を降りました。昔(大昔?)は名鉄ストアがあったのですがだいぶ様変わりしています。
f0087933_723940.jpg

 昔は津島駅を発着するバスも多かったのですが実家方面に向かうバスなど多くが廃止路線となりました。
今は三菱東京UFJ銀行ですが、東海銀行という呼称が懐かしいです。
f0087933_725952.jpg

 津島駅前の商店街です。世代が変わったり、郊外に大型店舗ができた影響か子供の頃の活気はないようです・・・・・・。
f0087933_7292435.jpg

 津島神社を参拝して実家に帰りました。実家にいたときは元旦になると自転車に乗って参拝に行っていました。
by yamasanginga | 2011-08-25 07:34 | 故郷(郷愁) | Comments(0)

思い出の津島駅

 藤波駅を出て6500系は思い出の津島駅に向かいます。運転席の後ろにいきました。
f0087933_7165456.jpg

f0087933_7213242.jpg

 ケーズデンキが見えます。昔は違うお店だったような・・・・・。
f0087933_7234431.jpg

f0087933_7243598.jpg

 線路補修用の車両です。黄緑色なんですね。
f0087933_7282559.jpg

 ホームが見えてきました。
f0087933_7292520.jpg

f0087933_7304024.jpg

 ホームに降ります。
f0087933_7345660.jpg

 佐屋・弥富方面です。
f0087933_73257.jpg

 新鋭の5000系、もう津島線・尾西線でも活躍してるんですね。
f0087933_7364173.jpg

 乗車してきた6500系です。
f0087933_7374612.jpg

 ありがとうございました(^^
f0087933_739635.jpg

 津島駅をあとにします。
by yamasanginga | 2011-08-24 07:39 | 名鉄 | Comments(0)
f0087933_11574321.jpg

「福島原発事故はなぜおきたか」(井野博満 著、編集・後藤政志著・ 瀬川嘉之著)(藤原書店・2011年6月)

 福島原発事故後、4月16日に明治大学駿河台キャンパスで行われた講演会の内容を本にしたものです。
原発の事故の原因、事故からの経過、今後についてが技術者・専門家の視点から書かれています。
 今まで報道やいろいろな書物を読んでいましたが技術者の視点からより詳しく事故の状況、今後の展望についてなど理解することができました。
by yamasanginga | 2011-08-24 06:51 | 読書 | Comments(0)

名鉄乗り鉄

 そろそろ帰路につかないと朝食に間に合わないので津島方面の列車を待ちます。
f0087933_7272398.jpg

 やってきたのは6500系です!(^^
f0087933_7284334.jpg

 クロスシートから景色を眺めるのは楽しいです♪
f0087933_7312513.jpg

f0087933_7323639.jpg

f0087933_7365249.jpg

 勝幡を過ぎると日光川です。
f0087933_7571526.jpg

f0087933_758080.jpg

 ここら辺りは自転車でヨシヅヤ勝幡店に向かうときによく通りました(^^

 続いて藤波駅です。
f0087933_801865.jpg

f0087933_814748.jpg

 尾西線の町方駅で乗り遅れると津島線の藤波駅に移動して乗ったのでこちらも懐かしの駅です。昔は地上駅でしたが高架になって立派な駅になりましたね。さびしい気もしますが便利になるのはよいことだと思います。
by yamasanginga | 2011-08-23 08:03 | 名鉄 | Comments(0)