寝台急行銀河・アウトドアライフ(もどきかな^^;)を愛するブログです


by yamasanginga

<   2011年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

 休日、娘と洗車と車のレストア?をしました。
 
 洗車の方はコイン洗車場の自動洗車機です。オーナーのおじいさんが近くで様子をみていました。私はいつも子供を降ろして洗車するのですが、おじいさんが声をかけてきました。
「自分が乗ったままの人や(自分で車に乗ったままだと異常事態が発生した時に停止させることができません)、子供を乗せたままの人がいるのが心配なんだよね。」
 
 昭和50年代前半にガソリンスタンドの洗車機で子どもの死亡事故が起きたことを覚えていたのでその事を話すとおじいさんも同様の事故を心配していたそうです。その事故は子供が寝ていたので親がそのまま洗車をお願いしたのですが洗車の音で目が覚めた子供たちが慌てて外に出て機会に巻き込まれて亡くなってしまいました。当時小学生だった私ですが絶対にそのような事が起きないように注意しようと記憶に刻んでいました。

 その後、レストアと呼べるほどの作業ではありませんがナンバープレートのネジを交換しました。
f0087933_10524960.jpg

 ネジの方、経年変化でさびています。
f0087933_10553517.jpg

 ステンレス製のネジに交換してこのようにだいぶきれいになりました(^^錆が中まで浸透していたらどうしようと思いましたが幸い表層だけだったので中は大丈夫でした。
 ネジ交換の際には娘に作業をしてもらいました。自分の行った作業の成果に娘も満足でした(^^
by yamasanginga | 2011-10-31 07:09 | 日々の出来事 | Comments(2)

鯉魂Ⅳ(DVD)

 先日買った鯉釣りのビデオ、じっくり見てみました。
f0087933_11553878.jpg

 「鯉魂Ⅳ」です。

 ボイリーを使った鯉釣りを紹介しています。福安佳秀さんという鯉釣りのプロ?が釣り方を実践しています。
 
 見て学んだこと。まずはリールの使い方ですね。私は魚が牽いたときは逆ハンドル有効にして糸を送り出すのですがドラグを調整して逆回転させずにうまくコントロールしています。これは真似ていこうと思います。
 ボイリーチェンジのタイミングなども勉強になります。PVAバッグなどもこのDVDを見て導入を決めました。
大物狙いと数釣りについても語られています。
 一番驚いたのはアタリがあってもアワセが必要ないことです。鯉があたると凄い勢いで糸が引き出させていきます!「来ちゃいましたね!」と福安さんは悠々と竿をあげます。私は慌ててアワセないといけないと思っていたので今後は余裕を持ってやりとりができそうです(^^

 あと安心したのは上手い人でもなかなかアタリが来ないんですね(^^自分も来ない時は待ちの釣りになるのですが鯉は待ちの釣りですからね♪
by yamasanginga | 2011-10-30 06:13 | 釣り | Comments(0)

娘も連れて荒川へ

 家内が食事会で出かけたので息子と娘の3人になったので3人で荒川に出かけました。

 息子の餌釣りの竿にアタリがあると息子は竿を上げずに娘に竿を渡していました。
f0087933_8543334.jpg

 娘の初釣果です!
f0087933_8565023.jpg

 娘は大喜びです!!
 それにしても息子の娘への思いやり、親としてうれしかったです!息子が釣れない時に私のアタリのあった竿を渡したりするので「子は親の背中を見て育つ」ですかね(^^

 ブルーギル・モロコ・ニゴイなどの他に息子はぶっこみで、
f0087933_91458.jpg

 30㎝超のニゴイを釣り上げました(^^

 鯉は釣れなかったものの楽しい1日となりました!

 
by yamasanginga | 2011-10-29 06:52 | 釣り | Comments(0)

原発の闇を暴く(読書)

f0087933_733418.jpg

「原発の闇を暴く」(広瀬隆、明石昇二郎著・2011年7月)

 7月に両氏は東電関係者・学者等総勢20名強を「業務上過失致死傷罪」で刑事告発しましたがその頃に出版された本です。なぜ刑事告発を行ったのかを一般に伝えるために書いた本なのでしょう。
 広瀬先生が原発・放射能に鳴らして来られた警鐘、福島原発事故を起こす前に我々が認識できればよかったです。
 ただ、事故が起こった以上、その現実から逃げることはできません。3月以降、世界観(世間観)が変わりました。お金や大量消費(浪費)よりも大切なものがあるように感じています。
 
 
by yamasanginga | 2011-10-28 06:33 | 読書 | Comments(0)
 鯉釣りに使っている竿とリールですが、
 キャスティングで買った990円の投げ竿と3990円の
f0087933_11561237.jpg
ダイワのスピングリールです。
f0087933_11584236.jpg

 最初に買ったのがダイワ callen-XR2500です。キャスティングで鯉用と貼ってあったので買いました(^^

 続いて購入したのが、
f0087933_12243683.jpg

 同じくダイワ callen-XR4000です。
 2500の調子がよかったので同じものでもよかったのですが糸巻量の多い4000を購入しました。

 ネットで調べてみましたがあまり載ってませんね(^^;

 どちらのリールも鯉釣りに大活躍してくれています(^^
by yamasanginga | 2011-10-27 06:52 | 釣り | Comments(0)
 息子と朝練(朝の鯉釣り)に行きました。
f0087933_18194253.jpg

 2時間足らずでしたが5匹釣り上げました(^^
f0087933_726923.jpg

 悪乗りしている人(私)もいますが満足して帰途に着きました(^^
by yamasanginga | 2011-10-26 06:17 | 釣り | Comments(0)
 釣りのともにいつも着用しているのが、
f0087933_18284612.jpg

 この赤い手袋です。指先がでるので釣りをするとき便利です。以前、他の釣り人が赤い指先のあいている手袋使っているのを見て興味を持っていたところ時々行くお婆さんが経営している老舗の個人釣具店で売っているのを買ったものです(^^470円でした。

 釣りで汚れたり匂いがついたりしますが、
f0087933_1832540.jpg

 自分で手洗いをして、
f0087933_1834866.jpg

 干します。使えば使うほど愛着が湧いてきます♪普段このような事をしないので家族が驚いています(苦笑)

 ちなみにネットで検索してみましたがこの手袋がどこのメーカーなのかわからないのですよね^^;老舗の釣り具店なのでかなり旧いものなのかもしれません。

 
by yamasanginga | 2011-10-25 06:26 | 釣り | Comments(0)
 台風通過から4日後の週末、息子と荒川に出かけました。
f0087933_1413837.jpg
 
f0087933_14141113.jpg

 早朝に行ったのですが日の出がきれいです(^^これだけでも息子を連れてきた甲斐があります♪

 気温が下がっていた事もありますがブルーギル、ニゴイ、モロコが釣れたものの鯉はアタリすらありませんでした^^;
f0087933_141718100.jpg

 息子がミミズで大きなブラックバス(40㎝超かと思いますが)と渓流竿で格闘しましたが最後の最後で逃げられてしまいました。その影響か息子は今後鯉釣りよりもバス釣りがしたいようです。親子で釣りスタイルが違ってしまうかもしれません。まあ、親とでなく今後は友達と釣りに行くようになっていくでしょう(^^

 荒川での釣り場、今年だけで5回目なのでヘラ師の方と顔なじみになりましたが、息子にもいろいろ釣りの事など教えてくれます。釣りを通して人との交わり社会を知るのもまた一興です(^^
by yamasanginga | 2011-10-23 09:00 | 釣り | Comments(0)
 夏以降、完全に鯉釣りメインのブログと化しているのでブログの題名を更新しようと思いました。最初は「鯉釣り好きのブログ」を考えていました。ですが、私がブログを開始するきっかけになったのは寝台急行銀河のおかげですしブログには出しませんが定期的に車両を走らせたりメンテナンスもしております。(今でも私の心の中に寝台急行銀河とその思い出は生き続けています・・・・・・ちと大げさですが^^;)
 ですから新しい題名は「寝台急行銀河&鯉釣り好きのブログ」とさせていただきました。今後ともよろしくお願いいたします(^^

P.S もう一案、「寝台急行&走り込み&鯉釣り好きのブログ」というのも考えたのですが長すぎるので却下しました(苦笑)
by yamasanginga | 2011-10-22 13:14 | 日々の出来事 | Comments(0)

原子炉時限爆弾(読書)

f0087933_8511624.jpg

「原子炉時限爆弾」(広瀬隆著・ダイアモンド社・2010年8月)

 地震列島に多数存在する原子炉の危険について書いてあります。
 出版されたのは昨年8月、震災前です。震災後の今ですから読むと原発震災になるほどと納得してしまいますが震災前だったら話半分だけとってといったところだと思います。(ショッキングに誇張しているような表現もありますので・・・・・・苦笑)
 震災前からせっかく警鐘を鳴らしてくれていたのに、私などそのような危機を知らずに時を過ごしておりました。
 原発もそうですが六ヶ所の問題も提起されていました。六ヶ所の方こそ大量の放射性廃棄物を抱えて何かあったら日本が滅んでしまうかもしれませんね・・・・・・怖いです。
by yamasanginga | 2011-10-22 06:49 | 読書 | Comments(0)