寝台急行銀河・アウトドアライフ(もどきかな^^;)を愛するブログです


by yamasanginga

<   2011年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧

f0087933_1031054.jpg

「小出裕章が答える 原発と放射能」(小出裕章著・河出書房新社・2011年9月)

 ご存知小出裕章先生の著書です。小出先生が日頃から講演・取材で述べられていることをまとめたものです。
 原発事故・放射能汚染の恐ろしさ、放射性廃棄物の今後の処理について考え続けていかないといけません。
by yamasanginga | 2011-11-29 06:02 | 読書 | Comments(0)

若林流やり取り術

 鯉釣りの本・雑誌、いろいろ読みましたが鯉がかかってからのやり取りについての記載は少ないと思います。そんな中、
f0087933_2023397.jpg

 先日購入した「Carp Fishing Vol.8」に、
f0087933_2044833.jpg

 「若林流やり取り術」、鯉がかかってから取り込みまでについてベテランの鯉師(というかプロの方でしょうか?!)が解説してくれています。鯉を自由にさせずプレッシャーをかけ続ける事、かといって無理はしない事、その他、詳しく書いてあります。大変勉強になりました。本文中にも最低でも年間200匹鯉をコンスタントに釣り続けることが必要との事ですが理論も大切ですがやはり実際の鯉とのやり取りが大切でしょう。一匹一匹考えながら釣っていきたいです・・・・・・。
by yamasanginga | 2011-11-28 06:57 | 釣り | Comments(0)
 震災前に読みました。
f0087933_10491456.jpg

「滄海(うみ)よ眠れ―ミッドウェー海戦の生と死」(澤地久枝著・文藝春秋・1987年6月)

 ミッドウェー海戦、戦史ではなくそこに携わった人たちの生き様について筆者の取材を通して描かれています。日本だけでなく米国の犠牲者の遺族に対しても取材を行っています。本書にも書かれていますが相当な苦労を伴った作業だったと思います。
 ミッドウェー海戦・・・・・・・・日本の誇る機動部隊が米海軍の待ち伏せを受けて壊滅的打撃を受けその後の戦局を大きく左右したという事でもその深部には様々な人生が多大な影響を受けています。
 人の命が多く失われる戦争そのものについて改めて考えさせられました・・・・・・・。

 著者がミッドウェー海戦をテーマに取材・執筆を始めたのはベトナム戦争で友軍の砲撃によって息子が犠牲になった遺族について書かれた「友軍の砲撃」(C.B.Dブライアン著・草思社・1981年8月)を読んだことに影響を受けたからだそうです。私も読んでみようとしましたが図書館にはなかったので震災前にオークションで購入しました。
by yamasanginga | 2011-11-26 06:47 | 読書 | Comments(0)
 7匹釣り上げてそろそろ時間なので帰り支度を始めました。
 増水後には餌にしようと持ってきた うどん を仕掛けを投じたり鯉を取り込む合間に川に投げました。(鯉に対する感謝の気持ちを込めて投げ入れました^^)
 うどんという餌、思い入れがあります。小学3年生の時に芥川で釣りに凝ったのですがお小遣いでミミズや練餌などを買うことができません。それで母に頼んでうどんを分けてもらって釣りをしました。うどん、懐かしい餌なんですよね。


 帰り支度の頃にはうどんのおかげか多くの鯉がよってきてました。色鯉もよってきています。この釣り場に来て以来、色鯉がパンを食べたり私も含めて他の人が釣り上げたのを見たことがありません。相当警戒心が強いようです。(夜にしか餌を食べなかっりして。色鯉さんを釣るには夜釣りしかないのかな)

 帰り支度の途中、最後の竿にアタリがありました。竿をあげてびっくりです!なんと憧れの色鯉です!!引きはそれほど強くはありませんがばらさないように慎重に竿とリールを操ります。
f0087933_14494314.jpg

 見事、川の主を釣り上げることができました!感無量です!この釣り場に通い続けてよかったです!(^^
f0087933_14542394.jpg

 64㎝3.5㎏でした!
f0087933_14563111.jpg

f0087933_1504183.jpg

 色鯉さん、悠々と帰って行かれました。色鯉が沖に泳いですぐに黒い鯉が寄り添うように寄ってきました。仲間でしょうか。家来でしょうか?それとも連れ合いでしょうか?心配していたのでしょうね。
 私から見たら色鯉は川の主というよりも川の女王といった感じがしました(^^

 それにしても警戒の強かった色鯉がなぜ釣れたのでしょう。まき餌(うどん)を撒いてあったので警戒心が薄れたのでしょうか・・・・・・。
 釣れたらいいなと思っていた色鯉を釣ることができて最高の1日でした(^^

本日の釣果:8匹(色鯉ゲット!!^^)
今年の釣果:39匹
通算釣果:44匹
by yamasanginga | 2011-11-24 06:38 | 釣り | Comments(2)
 放水の増水で慌てて竿をあげると糸が下流に流されていました。(あれ?30号の重りだからそんなに流されないはずだけど・・・・・)と思っていたらなにか根がかりのような・・・・・・。と思ったらなんと!鯉がかかってました!鯉の引き+水流で根がかりと勘違いしてしまいました。凄い引きです! 竿とリールを駆使してなんとか無事によってきたと思ったら、他の竿にもアタリがありました!慌てて取り込んでもう一つの竿も釣り上げました。
f0087933_18395953.jpg

f0087933_18405690.jpg

 どうやら、放水によって鯉の活性が上がったようです♪
 さらに続けてアンバサ&鯉専コンビに当たりが!
f0087933_18462887.jpg

 大鯉専科5.3mの竿で重いですが安定感があります。鯉が走っても竿がパワーを吸収してくれるような感じです。アンバサダも扱いやすいですし安心してファイトできます!メーター鯉が来ても大丈夫そうです(^^(一番心配なのは腕です・・・・・・苦笑)
f0087933_1852177.jpg

 アンバサダ&大鯉専科さまさまです!無理して買ってよかったです♪(^^
by yamasanginga | 2011-11-23 06:32 | 釣り | Comments(0)
 おじいさんがいなくなって、広々とパンを使って1匹ゲット。さらにもう1匹芋でゲットしたところで何か違和感が・・・・・・。
 このどこかで経験したような感触・・・・・・・・、そうだ昔芥川で遊んでいて清水池のところで放水があって増水する時・・・・・・、あの時の感覚だ・・・・・・・・・!きっと上流で放水しているに違いない!
 水位はみるみるあがっていきます!!!!
 さすがに岸の上まではこないでしょうが今まで見えていた中州がどんどん水に浸かっていくので恐怖から竿をたたむことにしました・・・・・。(まあ、雨が降っているわけでもないので定期的な放水だとは思いますがなんか命の危険を感じてきました^^;)上流に行ったおじいさんは大丈夫かな?!
 数週間前、雨の日に釣りに行ったとき、雨量にしては妙に川が増水しているなと思ったら放水だったのですね。ようやく理解できました。その時には、増水で流れが早くなり鯉の活性も下がったので今後の釣果は期待薄と判断し増水の恐怖もあって慌てて道具をまとめて竿をあげようとしました。するととんでもないことが・・・・・・・・!
by yamasanginga | 2011-11-22 06:15 | 釣り | Comments(0)

川の主釣り?!②

 ナマズ君にふられたので鯉釣りの準備をしていると時々会うおじいさんも出撃してきました。
f0087933_17174893.jpg

 奥にいるのがおじいさんです。早速挨拶しました。
 私がこのいつもの釣り場で釣るのは久しぶりなのですが最近はあまり釣れないそうです。雨によって砂利などの地形が変わったことや、小魚が増えた事なども影響しているそうです。
 そう話している間に私の竿の鈴が鳴りました(^^
f0087933_17213941.jpg

 釣り上げてみると63㎝・3㎏の鯉でした♪
f0087933_17244197.jpg

 餌はボイリーです。
 続いておじいさんも釣り上げました(^^おじいさんは釣り上げた餌のコーンを私にくれました。ありがたいことです。
 その後はアタリが遠く、おじいさんがからいろいろ教わりました。

「ここは丸い餌(ボイリー)ではあまり釣れないよ。吸い込みで食わせはコーンでないと。」
「この川は色鯉(錦鯉)を中心に移動してくるんだよ。いわばこの川の主かな。今日はまだ来ないねぇ。」
 とか、
「今、ニゴイの集団が来たけどこの後、鯉の集団が来るんだよ。もう少しの辛抱だよ。」
 などです。
 私は朝のナマズの話をしました。私はここの主はナマズではないかと話をしましたが、おじいさんはナマズはかかっても鯉ほどひかず色鯉こそまさに主である!とおっしゃいました。
 こういった話をするのもまた楽しいです(^^
f0087933_17271049.jpg

 私が芋でようやく1匹釣りましたが渋いためおじいさんは場所を移動していかれました。おじいさん、いろいろとお話しありがとうございました!健闘を祈ります∠('ー'.
by yamasanginga | 2011-11-21 06:04 | 釣り | Comments(0)

川の主釣り?!①

 いつもの川に一人で出撃しました。釣り場に向かう途中、川を覗いていると黒い懐かしい(昔飼っていたんで)魚影が・・・・・!なんと、ナマズです!!60㎝ほどあります。
(この川にナマズがいたんだ!)
 釣りの準備、鯉用パン釣りの仕掛けにミミズをつけて上流から流してナマズの前を通過させます。
(食うか・・・・・・?!)
 と見る間にナマズは悠々と体を翻して沖に向かっていきました。なんか川の主という風格を感じました(^^思いがけずナマズを見ることができて今日はいいことありそうな予感が・・・・・♪
by yamasanginga | 2011-11-20 06:14 | 釣り | Comments(0)

気に入っている帽子

 先日、いつも気になっていた帽子を購入しました。
f0087933_10463877.jpg

 ダイワの帽子です。気に入っていたのですが色が黒系統なのでスズメバチが黒色に警戒を示すという事でちょっとためらっていました^^;が、買ってよかったです♪見た目もいいのですが被り心地がいい感にです(^^釣果に直接は影響しないでしょうが気分的にサポートしてくれると思います!♪
by yamasanginga | 2011-11-18 08:16 | Comments(0)

原発はいらない(読書)

f0087933_1164647.jpg

「原発はいらない」(小出裕章著・幻冬舎ルネッサンス新書・2011年7月)

 ご存知、京都大学原子炉実験所助教・小出裕章先生の著です。
 ご多忙な先生ですがその講演会の内容や先生が発言なさっていることがわかりやすくまとめられて本になっています。
 
 この本は図書館で借りたのではなく購入しました(^^
by yamasanginga | 2011-11-18 06:04 | 読書 | Comments(0)