寝台急行銀河・アウトドアライフ(もどきかな^^;)を愛するブログです


by yamasanginga
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2012年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

f0087933_18292316.jpg

「放射能と原発のこれから」(武田邦彦著・ベストセラーズ・2011年12月)

 ご存知武田邦彦先生が、1限目放射能の怖さ・2限目放射能から身を守るには・3限目なぜ日本は原発をやめないのか・4限目自然エネルギーは自然にやさしいのですか?、と授業のような感じで子供たちの疑問に答える形式の本です。いつもながら非常にわかりやすく書かれています。

2012年㉘
by yamasanginga | 2012-05-30 06:27 | 読書 | Comments(0)
f0087933_181913100.jpg

「日本VS韓国 ありそうでなかった! 日韓サッカー徹底比較」(吉田エイジーニョ著・ぱる出版・2012年1月)

 サッカーの日韓比較ですがなかなか興味深かったです。サッカーでは互角になってきましたが経済では逆転されつつあるような危機感を持っていましたがそういった深層についてもさらりとですが筆者の考えが書いてあり納得しました。

2012年㉗
by yamasanginga | 2012-05-27 06:18 | 読書 | Comments(0)
f0087933_10484670.jpg

「東日本大震災―読売新聞報道写真集」(読売新聞社・2012年4月)

 震災後1年、今回の大災害を風化させないためにもこのような写真集は必要だと思います。人の力は大自然の前には無力であることを改めて思いました。


2012年㉖
by yamasanginga | 2012-05-21 06:47 | 読書 | Comments(0)

珍しいビール

 家族と買い物に行っていて珍しいビールを見つけました。
f0087933_1257960.jpg

 坂本竜馬さんの肖像がラベルにあります。
f0087933_12583086.jpg

 製造元は静岡なんですね。ちょっと疑問に思って調べて見たら「明治維新12人衆ビール 」というのがあってそのうちの一人のようです。その他、吉田松陰先生のビールもあるようで是非飲んでみたいです。味は変わらなくてもラベルの人によって感慨は変わりそうです♪
by yamasanginga | 2012-05-19 06:40 | 日々の出来事 | Comments(0)

慢性疼痛(読書)

f0087933_1039754.jpg

 「慢性疼痛」(平木英人著・筑摩書房・2012年1月)

 私も腰や膝を傷めていたので新刊コーナーにあったこの本、興味本位で読んでみました。

 痛みには心因性疼痛といって実際のダメージ以上に痛みを感じることがあるのですね!そういった場合は否定ではなく受け入れて行くことが大切であることがわかりました。痛み≠整形外科、心の問題もけして少なくはないのですね。

2012年㉕
by yamasanginga | 2012-05-17 06:38 | 読書 | Comments(0)

日本中枢の崩壊(読書)

f0087933_22564897.jpg

 「日本中枢の崩壊」(古賀茂明著・講談社・2011年5月)

 国のかじ取りをしていく政治家・官僚ですが、その問題点について当時官僚であった古賀氏が書いています。
 普通にしていれば出世や安泰な将来が待っていたのでしょうが、政治家や官僚の問題点を指摘し続けついには仕事を干されてしまいます。そんな最中でも国を憂えて官僚や政治家の問題点を指摘しさらにどうしたらいいかについても臆せず述べられる氏は本当に素晴らしい方だと思いました。

 具体例をあげて政策の問題点、どのようにしていくべきかが書かれていてわかりやすかったです。

 このような優秀な官僚が辞めざるを得ないとは・・・・・・。どうなってしまっているんですかね^^;

 古賀氏の本は図書館でも大人気で半年ほど待ちました(^^

2012年㉒
by yamasanginga | 2012-05-15 05:55 | 読書 | Comments(0)

週末日記

 週末は母の日のプレゼントということで、バラ好きなかみさんのために「国際ガーデニングショー」を見に家族で行きました。
 西武ドームということでかみさんがバラに夢中な間、私は子供たちといろいろ周辺を散策しました。目に留まったのがライオンズショップです。最近は野球はあまり見ないのですが子供の頃はファンクラブに入るくらいの大の西武ライオンズファンでありました(^^
 ショップにはライオンズの歴史を伝える展示コーナーがあるのですがなんと土井正博選手(現コーチ)の紹介があるではないですかっ!西武ライオンズで一番好きな選手だったのが土井正博選手でした。
 当時の思い出を息子に話す事ができてよかったです。ヘッドコーチ・打撃コーチとしてこらからもライオンズで頑張ってください(^^

 娘がプールが好きなので家族でプールに行きましたが、息子は1250mの遠泳をこなしていました。私も久々に泳いでみましたが150mで疲れてしまいました。たいしたもんです。実際に自分で体験してみないと凄さ大変さってわからないですよね。

 その後は娘は父と鯉釣りに、息子は母とガーデニングショップにってやっぱ逆でしょ(笑)

 息子に聞くと、普段ケンカばかりしている母への母の日のプレゼントのつもりで買い物に付き合ったそうです。勉強はまったくしない息子ですがまっすぐに育ってくれてうれしいです(^^

 買い物を終えて合流したかみさんと息子は3匹の鯉を見てびっくりしていました。娘と釣りに行くと鯉がよく釣れます。娘も持っていますね(^^

 楽しい週末となりました♪
by yamasanginga | 2012-05-14 00:24 | 日々の出来事 | Comments(6)
f0087933_23125910.jpg

「原発破局を阻止せよ!」(広瀬隆著・朝日新聞出版・2011年8月)

 本書の内容は原発事故後、週刊朝日に連載された広瀬氏の「原発破局を阻止せよ!」をまとめたものです。当時、私は雑誌を読んでいましたがこうして改めてすべてを読むと時系列で当時の事が思い出されます。氏の指摘が当初からいや事故前から正しかったことがわかります。
 浜岡原発、停止だけでなく核燃料を安全な場所に移さないと大地震によって大変なことになりそうですね。ただ、地震多発地帯である日本に安全な場所というのはないのでは・・・・・・。

 リニアの話も出ていました。新幹線の利用率も落ち着いて(下がりつつある?)いますし情報などはネットなどで早く伝達共有できる時代に経済が疲弊している中、無理して作る必要があるのでしょうか?また完成した後、膨大な電力が必要になります。さらにリニア自身が地震がおきた際に・・・・・・。
 
 2012年㉓
by yamasanginga | 2012-05-12 06:12 | 読書 | Comments(0)

タナボタ(読書)

f0087933_1027263.jpg

 「タナボタ」(高嶋哲夫著・幻冬舎・2010年7月)

 フィクションですが政権交代を引き起こした大フィーバー選挙でタナボタ的に当選した人が主人公です。木島という秘書がつきますが、ファイアーフライに登場する木島さんとは別人です(笑)

 政治家というものがどういうものであるか、某リアルタナボタ議員によって世間に知れ渡りましたが主人公の立場を通してより知ることができました(笑)
 
 この国の危機について著者は虚構金融でも述べていますが改めて考えさせられました・・・・・・。この本に登場するような政治家が増えてくれれば・・・・・・。って他力本願でもいけませんよね。いろいろと考えさせられました。

2012年㉔

 
by yamasanginga | 2012-05-08 06:26 | 読書 | Comments(0)
f0087933_02054.jpg

 「ハロランの東京大空襲―B29捕虜の消せない記憶」(早乙女勝元著・新日本出版社・2012年2月)

 元米兵ハロラン氏は1945年1月にB29にて日本に爆撃に来た際、撃墜されパラシュートで脱出します。その後、捕虜として過ごしますが捕虜として3月10日の東京大空襲を経験します。捕虜の際の苦難、元B29搭乗員であるとともに東京大空襲の被害者でもあります。そういった氏が当時を振り返ってあるいは大量の市民を殺戮した東京大空襲についてどう思うのか、興味深いと思い図書館の新刊でしたが借りて読んでみました。

2012年㉑
by yamasanginga | 2012-05-03 06:19 | 読書 | Comments(2)