寝台急行銀河・アウトドアライフ(もどきかな^^;)を愛するブログです


by yamasanginga

<   2012年 12月 ( 32 )   > この月の画像一覧

今年1年を振り返って

 今年1年を振り返って一番印象に残っている事は、

 93㎝、自身初の90オーバーを釣り上げた事です。この時の感触は今でも手に残っています(^^
f0087933_1449768.jpg

 よくよく考えるとこれも家内とケンカ(浮気じゃないですよ(笑)まあ鯉に浮気しているといえばそうかもしれませんが(苦笑)よくありがちな私の母の事に関してです)したおかげで竿を出せたんですよね。まさに人生万事塞翁が馬ですね。(このあとは大ゴイを釣り上げたのですぐに家に帰って仲直りしました(笑))

 また、鯉釣りを通していろいろな方と知り合うことができました。6月のユーロカープワンデートーナメントでは憧れの福安さん、戸部さん、宍戸さん、鯉魂2のナレーション&鯉釣りの本を執筆されている山本さんにもお会いできて釣果はなかったものの最高のひとときを過ごすことができました。(実家が愛知なので中村さんに
もご挨拶したかったのですが・・・・・)
f0087933_10564164.jpg

(私と娘だけ塗りつぶしてすいません^^;この写真は私の宝物です^^)
 秋には でんでんまるさん主催のカープフェスティバルで てんてい=小林重工さんにお会いできました。
f0087933_10195639.jpg

 釣り場でもいろいろな方と知り合いになりました!鯉師さんだけでなくヘラ師さんやバサーさんとも顔見知りになり今後、お互いに楽しく釣りができればと思っています。

 皆さん、ありがとうございましたっ!

 1年間仕事も滞りなく終わり、私を支えてくれた家族・職場の方々にも感謝です。

 皆様、来年もよろしくお願いします(^^
by yamasanginga | 2012-12-31 06:44 | 釣り | Comments(0)
 荒川で竿を出すのに使えないかと久々に999円の投げ竿&カレン4000を物置から出して出撃しました。
f0087933_10413514.jpg

 餌を入れると鯉の動きがわかります。
 しばらくして鯉のアタリです。

 久々の投げ竿&カレン4000タックルでのやり取りですが、竿が固いうえにカレン4000のドラグ調整が微妙で難儀しました。今まではそういった違いに気づかなかったのですがようやく気づけるレベルになったようです。そうこうしているうちにバラしてしまいました。以前、このタックルを使っていた時、アタリがあったら自分が河川敷を下ったりしてやり取りしていたのですが竿の固さなどを考慮した本能的な行動のように(ホンマかいな?!)思います。
 次のアタリは久々の100式タックルです。
 こちらも針かかりが浅かったのかすぐにバラシとなりました。

 しばらくしてまた100式にアタリがありましたが今度はばっちりです(^^元気な鯉さんをゲットしました。
f0087933_10415896.jpg

 アブのドラグは糸の出はスムーズですしそれでいて巻きもOKなんでやはり素晴らしいですね♪
by yamasanginga | 2012-12-30 06:44 | 釣り | Comments(0)
※12月初旬の釣行記です

 休みの早朝、荒川下流に出撃しました。

 結局空振りでしたがこの日はいつもの鯉竿(5m超)ではなく短めの竿を使用しました。この釣り場はルアー釣りをする人が多いので長い竿を振り回すのは迷惑かなと思っての事ですがしっくりきました。展開・撤収も早くなりますし今後、下流では短めの竿を出そうと思います。
 この場所、釣果は上がっていないですが魚影は濃いのでいずれ結果は出るものと思います(^^
by yamasanginga | 2012-12-29 06:43 | 釣り | Comments(0)

釣り納め?!

 今日、仕事の移動の合間に竿を出しました。小河川で竿を出すのは今年最後です。
 途中、よそのメジャーなヘラ釣り場でいつも竿を出しているヘラ師の方が見え見学されその時にアタリがダブルで来たため鯉を釣り上げてもらいました。ヘラ専門でベイトリールを扱うのは初めてとの事でドラグの扱い方など説明しながら(私もやり取りしていたんで)釣り上げてもらいました。鯉釣りの楽しみが少しでも伝わるといいのですが(^^
 最後にお神酒を川に注いで敬礼しました。鯉さんありがとうございました(^^

 明日仕事納め後に愛知に帰る予定ですが短時間釣行で愛知県あるいは岐阜県の鯉を釣り上げられればと思っています。
by yamasanginga | 2012-12-28 18:10 | 釣り | Comments(2)
※12月初旬の釣行記です

 温かい休日、家族で竿を出しに行きました。
f0087933_11332669.jpg

 早々に1匹上げたのですが家内から、「そこよりあそこにエサを入れた方が釣れるんじゃない?」と意見具申がありました。
 どうも鯉の動きを見ていて(浅瀬なので場所によっては鯉の波が見えたり背びれが見えたりするのです)そこがよいのではと思ったようです。私は浅すぎてだめだろうと思って餌を入れたことはありません。それでもかみさんには頭が上がらないので(苦笑)言われた通りのところにどんぴしゃでキャストすると、
 「すごいねっ!」
 と珍しくほめてくれました(苦笑)だいぶ投げ込んでいますからね。知らないうちにスキルも上がっているのでしょう(^^家ではダメおやじですが、こと鯉釣りに関しては家族が見る目は変わってきたように思います♪

 様子をみていると4~5m下流に鯉の群れが寄ってきました。どうやら餌から出る匂いに反応しているようです。しばらくすると群れから数匹、餌に向けて泳いできました。
(食ってくるかな?!)
 と見ていると魚が跳ねるのと同時にリールのドラグ音が響きました。ヒットですっ!!他の鯉は驚いて散って行きました。
f0087933_11335966.jpg
 
 見事に鯉を釣り上げました♪浅瀬にエサを投じる事で鯉の様子を観察することができました。いつもは餌を投入しても(こちらの気合が鯉に伝わるような気がして)竿や餌を投入した場所を見ないようにしています。鯉の嗅覚の凄さ、改めて感じました。やはりエサは匂いなのでしょうかね。嗅覚を刺激する餌を投じれば鯉は寄ってくるようです。あとはいかに食べてもらうかですね。それが一番難しいのでしょうが・・・・・・。

※超浅瀬なのですが最近の釣果もこちらの方が上がっています。故山田勲氏ではないですが、意外なところがポイントなのですね。(ってただ単に私が無知なだけだったりして・苦笑)
by yamasanginga | 2012-12-28 06:26 | 釣り | Comments(2)
※12月初旬の釣行記です

 ここのところ大河川でアタリがないので(ヘラすらありません・・・・・)、糸が引き出されるリールの音、鯉とのやり取りがしたくて30分しか時間がないのに小河川へ行きました・・・・・・もうほとんどビョーキです(苦笑)

 仕掛けを入れて30分、家から持ってきたごはんとかパンとか川に投じました。フィーディングというよりはいつもありがとう♪という意味合いです。

 残り10分を切ったところで弱いドラグ音がなりました。竿をあげると鯉さんがかかっています(^^鯉とのやり取りをしているともう1本の竿にアタリがっ!!ドラグ音がたまらないです(^^
f0087933_11395618.jpg

 鯉を取り込んですぐにやり取りを開始します。

 じっくりやり取りをして取り込みました(^^
f0087933_11404722.jpg

 鯉さん、ありがとうございます♪

 この後、釣り場を作るというよりも鯉さんに感謝の気持ちでWCCSから餌を外して鯉さんの群れに投げ入れました。

 
by yamasanginga | 2012-12-27 06:22 | 釣り | Comments(0)
※12月初旬の釣行記です

 温かい昼間に荒川下流で竿を出しました。
f0087933_11531081.jpg

 テトラの際に、
f0087933_11534328.jpg

 竿を4本出しました。

 4時間ほど竿を出しましたが結局鯉どころかヘラのアタリもありませんでした。温かい日でいけると思ったんですけどね・・・・・・・(苦笑)
 ただ、通い続けることが大事なのでめげずに頑張ります。18㎞走れましたし030.gif

 それ以上に文字通り痛かった?!のが、膝を傷めた事です(苦笑)
 この日、ジョグしているとヘラ師さんから声をかけてもらいました。新しい釣り場でこういった事があるとうれしいですよね。それで、「よしっ、今日はアタリがなかったらハーフ(21.1㎞)を走るぞっ!」と意気込んで走りました。
 この場所は段差があるためか15km位から昔傷めた左足に違和感が出てきました。それでさらに速度を落としてゆっくり走ったりストレッチをしたりしましたが(この段階で完走とは言えませんが・・・・・)結局18㎞くらいで(これ以上走ったらやばいっ!!)と思い走るのをやめました・・・・・。
 膝を休めて数日で症状はなくなり今は普通に走れてますが(よかったです^^)この場所での10㎞超のジョグは控えることにしました。
by yamasanginga | 2012-12-26 06:51 | 釣り | Comments(0)

先週からの釣果報告

 いつもながらの短時間釣行ですが小河川で2回、荒川で3回、竿を出しました。

 荒川で先週に続いて、
f0087933_9502673.jpg

 73㎝の鯉をゲットしました(^^荒川での鯉とのやり取りは最高です♪かなり糸を引き出されましたが大魔神&ユーロスポーツで終始余裕を持ってやり取りできました!
 小河川では、
f0087933_9512220.jpg

 待望のアブスピニングでの鯉とのやり取りを試すことができました♪センタードラグシステムといってスプールでドラグの強さを調整するのですが違和感なくやりとりできました。糸の出がスムーズなのはさすがアブといったところでしょうか?!(アブのスピニングは初めてなのでわかりませんが)
f0087933_953882.jpg

 アブブルーと振出バス竿のタックルですが小河川ですし竿の長さもちょうどよくいいやりとりができました。
 この日はアブスピニングのテストだけでなくもう一つテーマを持っていたのですがそれはコンパクトさです。先週、takeoさんの釣りを見て振出竿の優秀性を改めて認識しました。単にコンパクトになるだけでなく振出竿は竿の部分でも一番脆弱な竿先の部分をガードすることができるんですよね。ワンピースの竿、やり取りするのはいいのですが竿先を守るためにケースに入れないといけないので結構場所を取るのが難点でした^^;それで、
f0087933_9552110.jpg

 釣り道具もこんなにコンパクトになりました(^^これなら担ぎ込みの釣りも楽ちんに対応できると思います♪

 週末は家族と三郷のIKEAにでかけ、買い物に付き合いました。広い店舗でかなり時間がかかりました(苦笑)ご褒美に帰り、鯉釣りの殿堂?上州屋三郷店に行きました。小原さんにダイナマイトベイツの話などお聞きできればと思ったのですがこの日もご多忙でお話しできませんでした。
 週末は他にも買い物&IKEAで買ったものの日曜大工で竿を出す機会に恵まれませんでした。が、ホームセンターなどでいろいろな物を見たりしているうちに鯉釣りに新たに利用できそうなものとかのアイデアが浮かんできたのでそれを試していこうと思います。
 竿は出せませんでしたが今朝、やま♪サンタさん?が昨年のようにボイリーを持ってジョギングして日頃の感謝の気持ちで鯉さんたちに餌を振舞いました(^^鯉さんたち、いつもありがとうございます♪
(誰もいませんでしたが未明の川で「メリークリスマス」といいながら餌を撒いているおっさん、不気味ですよね・苦笑)


今回報告の釣果:8匹(WCCS8匹)うち荒川1匹

2012年の釣果:527匹(PF44匹・SL38匹・吸い込み・24匹・干しイモ&練餌92匹・WCCS 245匹・干しイモ&ライス3匹・ガルプアライヴ2匹・手づくり芋2匹、干しイモ18匹、おにぎり1、ボイリー&練餌18、SCA1、STC4、手づくり芋&練餌4、TI1、CP3、IC8匹、HP7匹、ABRN2匹、ブレイクした仕掛けへのかかり1匹、パン1匹、PB4匹)

荒川19匹(WCCS18匹、パン1匹)

通算釣果:717匹
荒川通算:24匹
by yamasanginga | 2012-12-25 06:47 | 釣り | Comments(0)
※12月初旬の釣行記です

 仕事が終わった後、荒川下流に出撃しました。

 荒川下流はちょっと距離があるので勢いが必要です(笑)
 絶対行くぞっ!と思っていないと途中で、「やっぱ家帰ろう」となってしまいます。

 その日は極寒をおして出撃しましたが釣果はありませんでした。ただ、行けば新たな発見もあるでしょうし餌を入れれば鯉に餌を覚えてもらうことができます。鯉釣りはやはり1日1寸だと思います♪
by yamasanginga | 2012-12-24 06:07 | 釣り | Comments(0)
f0087933_1383086.jpg

「怠けてなんかない! ディスレクシア~読む書く記憶するのが困難なLDの子どもたち 」(品川裕香著・岩崎書店・2003年10月)

 息子に似たような症状があるので読んでみましたが反省する事大です!
 頑張ってもなかなか成果の上がらない息子を叱咤激励してきたつもりでしたが逆に彼を傷つけてしまっていたように思います。
 本文中の学校の先生方も子供の性質に気づかず、子どもや親を傷つけることを平気で言っている人がいます。教育者こそ、こういった性質の子に気づいてケアをしてあげることが大切でしょう。

2012年82冊
by yamasanginga | 2012-12-23 06:01 | 読書 | Comments(0)