寝台急行銀河・アウトドアライフ(もどきかな^^;)を愛するブログです


by yamasanginga
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2013年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

 皆様、いつもありがとうございます。

 職務において後輩に迷惑をかけてしまいました。謹慎として1ヶ月ブログの更新を停止しより一層職務に邁進していきたいと思います。
 ブログのアップは2月19日以降に行えたら再開したいと思います。
by yamasanginga | 2013-01-19 08:32 | 日々の出来事 | Comments(2)
 年の暮れ、小河川に出撃しました。

 この日は大魔神&ユーロスポーツ、ライトタックル&アブスピニング、振出バスロッド&アブブルーを持っていきました。

 ところがこの日は向かい風の強風で仕掛けを投ずるのに難儀しました。3回ほど失敗しそのうえアブスピニングのリールに糸が絡んでしまいました。
f0087933_1936182.jpg
センタードラグシステムで分解できないためそのままリタイアです・・・・・・。(結局家で説明書を見ながら対処しましたが解除に難儀しました^^;)
 
 強風でアブブルーのタックルも足元にしか入れられず頼みは大魔神&ユーロスポーツのタックルです。

 5.3mの竿、WCCSの仕掛けを使って風が多少弱まった時に投げ入れるといい位置に投入することができました。

 アブスピニングの絡みを獲ろうと悪戦苦闘しているとアタリがっ!
 これでしょっ!これでしょっ!これでしょっ!!
 この瞬間がたまらないです。700匹超釣ってますが何匹釣ろうがこの瞬間の興奮は変わりません。
 竿を取ってやりとりしますっ!
f0087933_19375732.jpg

 大魔神、5.3mと長い竿ですが序盤の鯉の強烈な引きをやり取りするには好都合です。長さと弾力で鯉としっかりやり取りします。鯉の動きが落ち着いたら寄せに入ります。ただ、小河川で5.3mの竿のままやり取りするとテコの原理で口にかかる力が強くなると思うので竿を短くします。
 寄ってくるたびに竿を短くしていくのですがその方がやり取りがしっくりきます。これも振出竿ならだと思います(^^
f0087933_19412371.jpg

 元気な鯉さんをゲットしました(^^
 
 その後もアタリが続き、やはり大魔神&ユーロスポーツのタックルでじっくりやり取りしました。
f0087933_19421155.jpg

f0087933_19422895.jpg

 もしかしたらこの日が納竿日になるかもしれません。

 小河川の鯉は荒川と違うといってきましたが、同じタックルで河原を移動することなくやり取りすると同じ、むしろ小河川の鯉さんの方がやりとりに難儀するケースもあります♪

 小河川の鯉さん、1年ありがとうございました♪ 
by yamasanginga | 2013-01-16 06:27 | 釣り | Comments(0)

雪で休日出勤

 昨日は雪で仕事のシフトも麻痺を来して休日出勤しました(^^この不況、仕事をさせていただくだけでもありがたい事です。勇んで職場に駆けつけました。
 するとみるみる雪が積もっていきました!実は暮れからチェーンの着脱訓練を続けていて片側2~3分で着脱できるようになったのでその腕を試すチャンスだったのですが職場で缶詰になりその機会を逸しました(苦笑)

 今年初の釣果報告ですが既報の通り、釣行時間が極端に短くなり(おそらく往復の車の時間の方が長い・・・・・・まるでガダルカナルです・・・・・・)年明けから小河川で3匹の鯉さん(WCCS)をゲットしました。初めての鯉を釣った時は感動も一塩でした♪

 連休の間、一度だけ荒川に行きました。短時間でもアタリを得るべくいろいろ工夫をして新しい釣り方を試しています。すると仕掛けを入れて短時間でアタリが来ましたっ!!カカリに入られてバラしてしまいましたが今後に繋がると思います(^^

 
今回報告の釣果:3匹(WCCS3匹) @年末に6匹の鯉を釣り上げたので通算釣果に追加しておきます。

2013年の釣果:3匹(WCCS3匹)

荒川0匹

通算釣果:726匹
荒川通算:24匹
by yamasanginga | 2013-01-15 06:47 | 日々の出来事 | Comments(2)
皆さん、いかがお過ごしでしょうか?私は年始、母と大喧嘩してしまったり(和解済み(^.^))、不登校の息子の話を真摯に聞いたり(鯉釣り以上の真剣聞きでよく話してくれるようになりました)、職場で大手から出向してきている方とバトルしたり(ヘタレですがお客様、職場の皆のために譲れないものがあります)と激動の新年を迎えております。が、鯉釣りの方、回数も減りより短時間ながら出撃して初鯉さんも拝んでいます(^-^ゞ
落ち着いたらブログに書き留めていきたいです(^.^)
by yamasanginga | 2013-01-13 11:23 | 日々の出来事 | Comments(4)

ゼニの教育論

f0087933_19165250.jpg

「ゼニの教育論」(青木雄二著・青春出版社・2000年1月)

 ご存知、「ナニワの金融道」の著者、青木雄二氏の著書です。

 青木氏指摘の通り学校で生きていくうえで必要な事、借金の事、保証人になる事の重要性、ギャンブルについてなど実践的な事を教えてもらえるといいんですけどね。カリキュラムの関係で難しいのでしょうかね。


2013年①
by yamasanginga | 2013-01-12 06:15 | 読書 | Comments(2)

新たに考えた事

 IKEAに行った翌日、今度は瑞穂のジョイフルホンダに行きました。かみさんがガーデニング用品を買うためです。
 その際、私と娘は時間つぶしでペットのコーナーを見ていました。娘はかわいいワンちゃんや猫ちゃん、小鳥などを見ています。私は一緒にいていろいろなペットの餌や用品を見て何か鯉釣りに利用できないかと考えていますが利用できそうなものを発見しました(^^そのまま試さずにきていますが是非試してみたいです。
by yamasanginga | 2013-01-09 06:08 | 日々の出来事 | Comments(2)
※12月下旬の日記です

 三郷のIKEAに家族で行きました。息子用の組み立て式ベッドを購入しました。私は送ってもらうと思っていたのですがそのまま持って帰りたいというのでびっくり!!ただし、釣り道具を移動させればなんとか載ると思ったのでやってみました。釣り道具、ボックスに入れたり袋に入れたりして出し入れ自在なので移動させることで大きなベッドも積み込むことができました。日頃の整備、大事です(^^

 その後、ご褒美に三郷の上州屋に寄らせてもらいました♪この日も小原さんは大忙しでお話しすることはできませんでしたがお気に入りの鯉グッズを購入して帰途に着きました(^^

 
by yamasanginga | 2013-01-08 06:05 | 釣り | Comments(0)
f0087933_1621574.jpg

「私はラバウルの撃墜王だった」(

 題名から、「空のサムライとか言ってるけど俺の方がラバウルで活躍してたよ」といった内容の本かと思いましたがとんでもないです。
 ラバウルで熾烈な航空戦をしていた人たち(一人は通信兵です)の日記です。どのように戦闘に携わっていたかを描いた大変貴重な記録です。。物量で勝るアメリカ、いくら撃墜して戦果をあげても次から次に押し寄せる敵に徐々に押されていく状況が拙に伝わってきます。生々しいのは日記が突然終わる方がいるんですよね。戦闘に行ってそのまま還らないんです・・・・・。祖国、愛する人を守るため全身全霊をかけて戦ってくれた人たち、こういった人たちがいて今の我々があることに思いがいたりました。彼らの事を、彼らの思いを忘れてはいけないと思います!

 あとがきで零戦の性能について述べられています。速度・運動性・航続距離、どれをとっても世界トップクラスです。資源・物量に劣る日本が開戦に踏み切れたのも零戦の存在が大きかったのではないかと書いてありますが私も同感です。

2012年85冊
by yamasanginga | 2013-01-07 06:18 | 読書 | Comments(0)
※12月中旬の釣行記です

 仕事が早く終わったので荒川に直行です!天気予報では夜に寒波が北から来襲するとの事で極寒です。風も時間とともに強くなってきました。
 
 釣り場に着いて状況を確認すると、流れがいつもと違います。先日釣った場所だと流れが強く鯉の餌場にはならないだろうと思います。そこで本流と支流の流れの合流点手前で竿を出します。

 バサーの方がいたので挨拶をして戦闘開始です。
 手前にはカープライトタックル&アブスピニング、20m沖に大魔神&ユーロスポーツで出します。餌を入れた後、投入した付近に同じ餌の団子を2個ずつ投入しました。

 アタリがないので道具の整理を行ったり夕飯のベビースターラーメンを食べ報道ステーションを見ているとアタリが来ました。今日は来ないかなと思ってヘッドライトと防寒帽を外してくつろいでいたので突然のアタリに少し何から初めていいか戸惑いましたが防寒帽を被りヘッドライトをポケットに押し込んで竿に向かいます。

 竿からは糸が引き出され続けています。
 竿を取り、鯉とのやり取りが始まります。時折糸が引き出されますが徐々に寄ってきます。この感触がたまらないです♪荒川での釣りはアタリが来た瞬間よりも鯉とのやり取りが楽しいです。
 糸が結構引き出された上に今日は流れがあったのでいつもより寄りが悪いですが10分ほどで無事にネットインしました(^^
 これは80オーバーだろう!と思って計測すると、
f0087933_945633.jpg

 73㎝でした。

 帰り支度をしていると、
「釣れてますか?」
 と声をかけてくれる人がいます。この場所では珍しい鯉師さんです。しかもこの上流でご一緒した事もあるかたです。
 この釣り場についていろいろお聞きして勉強させていただきました。この場所の鯉もだいぶスレているようですね。ただ、90オーバーの大物もしとめていらっしゃるそうでメーターオーバーもいそうな感じだそうです。

 できればメーターオーバーをあげたいです!

 今日は釣り場の状況を考えて竿出しをして狙い通り鯉をゲットできたので満足です(^^

追伸:この場所では3匹の鯉をゲットしていますが皆、73㎝です。この鯉師さんにお話ししたところ、「それはないでしょう」と言われたので比較してみます。

f0087933_18434658.jpg

 11月中旬の釣った鯉です。
f0087933_10333886.jpg

 12月中旬に釣った鯉です。
f0087933_945633.jpg

 そして今回の鯉です。
 目の位置やひれなどから11月中旬に釣った鯉さんと同じかもしれませんね。投入地点も近いですし。

 
by yamasanginga | 2013-01-06 06:31 | 釣り | Comments(0)
※12月中旬の釣り日記です

 干しいもの使い方ですがアタリを長く待つのに干しイモをスパイクおもりに巻きつけてみました。
f0087933_2182375.jpg

 これはマルキューさんの手作りイモです。
f0087933_219812.jpg

 すり込むようにのばすことで
f0087933_219215.jpg
こういった感じになります。さすがに一息ですいこめないでしょうが(これを一息で吸い込める大鯉がかかったら最高ですが^^)干しイモに反応して口を使っているところで針にかけるのがWCCSなのでいけそうな感じがします。

f0087933_2110055.jpg

@市販の干しイモも同様にしてみました。
f0087933_2195174.jpg
f0087933_21102521.jpg
釣果はどうでるでしょう?
(^^

※12月中旬の話なのですでに試しています。餌もちがよく安心して待てます。WCCSだと鯉さんが飲み込まなくてもぱくついてくれればいいのでアタリがとれます(^^♪大きなボイリーといった感じですね!
by yamasanginga | 2013-01-05 20:08 | Comments(2)