寝台急行銀河・アウトドアライフ(もどきかな^^;)を愛するブログです


by yamasanginga

<   2013年 03月 ( 36 )   > この月の画像一覧

週末、昼間にちょこっと時間ができたので餌やりもかねて小河川に出向きました。

 人出が多く、川を散歩している人もいますが釣りをしている人がいないので竿を出しました(^^近くで石を投げる子がいたり水辺でバシャバシャ遊んでいる子もいますが、まあ商売ではないですし私の川でもないです。私は鯉に餌をあげられれば満足です♪

 人が多いので今日は竿を2本にしました。

 しばらくしてアタリがありやり取りをします。川の近くでレジャーシートを敷いている人たちが見ている中でも慌てずの若林流でしっかりと鯉を釣り上げました(^^
f0087933_1894158.jpg

 71㎝の鯉でしたがギャラリーの方々は驚いていました!
 アブの帽子を被ってグローブをしてコンパクトなタックルを駆使してバサーだと思っていたらしく、
「おじさん、バサーじゃないんだ?!」
 とも言われました(苦笑)

 さらにアタリは続きます。今度の鯉は結構走ります!!大きそうです!!5分ほどしてようやく寄ってきました♪
f0087933_18105984.jpg

 この場所では大きめの82㎝の鯉を釣り上げました。河原にいた小さい男の子に鯉を見せてあげて、
「今度はお父さんに連れてきてもらいな(^^」
 と話しかけました。
 お母さんとおばあさんに、
「私も娘や息子を釣れてくるんですよ」
 と話しました。そして、
「別に商売でやっているんじゃないんで気にしないで水遊びしてくださいね♪ただ、少し先は深くなっているから気を付けてください。」
 と声をかけました。

 さらに釣果が続いたので人だかりができました。
 手持ちの龍王の餌が切れたのでボイリーも使用します。皆さん、ボイリーやヘアリグの仕掛けを知らないのでフィールドスタッフではないのですが(私の気持ち的には大鯉研究所無給フィールドスタッフです^^・笑)実演してみせました。
 しばらくしてボイリーにもアタリがあり釣り上げたのですが、針に餌を付けないヘアリグ・ボイリーの釣果に驚いていました!
 結局1時間足らずで5匹の鯉を釣り上げて撤収と思いきや、河原で遊んでいた子供がボールを川に入れてしまって困っていました。
(そうだっ!!私の網を使えばっ!)
 しまった網を取り出して伸ばし見事にボールをキャッチしました(^^
子供たちの笑顔と「ありがとうございました!」の言葉が今日の大物賞ですね♪(^.^)

 荷物をまとめて帰ろうとすると、
「えっ、そんなにコンパクトな荷物なんですか?!」と皆に驚かれました。
 なにせリュック一つですからね♪
私、
「極力、最小限のものだけ入れています。鯉釣りは待つだけでなく鯉がいるところを探して釣らないといけませんから^^」
 そういって帰路に着きました。
 最後まで見てくれていたおじさんに挨拶しましたが、
「いやー、楽しかったよ!ありがとうっ!」
 とお礼を言われてうれしかったです!!

 少しでも鯉釣りの楽しさを伝えられていたらいいですが。コルダさん、一人は鯉釣り人口を増やせたような気がしますよ♪
by yamasanginga | 2013-03-31 06:03 | 釣り | Comments(2)

網を考える

 網ですが小河川ではナイロンの網を使用しています。
 ただ、やはり綿の方がいいと思うので綿の網に変えてみました。
f0087933_17295263.jpg


 
 小河川の場合は網を持って取り込み場所に移動する事が多いです。その際に、網を持って移動するのですが綿だと一度水につけると結構重くなります・・・・・・。また、重さゆえに流れのある場所で片手で扱うのは結構しんどかったです^^;
 それで結局、元のナイロンに戻しました(苦笑)

 実際に現場で使ってみることが大事ですね(^^
by yamasanginga | 2013-03-30 06:27 | 釣り | Comments(0)
f0087933_1748353.jpg


「東電福島原発事故 総理大臣として考えたこと 」(菅直人著・幻冬舎・2012年11月)

2013年⑭
by yamasanginga | 2013-03-29 06:47 | 読書 | Comments(0)

息子とサッカー観戦

 0時過ぎに目が覚めると珍しく息子がテレビを見ていました。

 サッカーW杯最終予選、日本ーヨルダン戦です。

 私が見始めたのは0‐1の後半からでした。日本は決定機を何回も作るのですがなかなかゴールをあげられません。そのうちにヨルダンが鋭いカウンターから1点を取り2点差になってしまいました。

 息子は、「日本弱いね」と言いますが昔の日本だったら中東勢相手に決定機を作る事なんかできませんでした。それから今に至るまでの日本サッカーの進歩について話していると香川がゴールを決めました!!さらにPKもゲットしました。(私なら笛吹かないかな・・・・・)
 今回は残念な結果でしたが久々に息子とゆっくり話ができたのでよかったです(^^

 ヨルダン戦、昨年6月の時は6‐0で大勝しています。ただ、前半は素晴らしいサッカーをしていましたが後半は逆に押されるシーンも結構あったんですよね。

 それにしても今回の日本はすごくついてますね。他の4チームがつぶしあってダントツの1位ですもんね。ゲームでこのような状況を作るにはどれだけリセット?!すればいいのでしょう。こんなケースは非常にレアなのではないでしょうか。ドイツ、南アフリカと早い突破(確か世界でも一番早かったですよね)だったので今回は生みの苦しみを味わうのもよいのではないかと思います。

 それにしても昔(80年代以前)を考えたら本当に日本は強くなりましたね(^^
by yamasanginga | 2013-03-28 06:34 | 鉄道・雑誌 | Comments(0)
 先日、鯉さんの通算釣果が900匹を超えました(^^
f0087933_10184662.jpg


 殊勲のタックルは、
f0087933_10191693.jpg

 アブ7000iメタリックブルー(でんでんまるさんで購入しました。でんでんまるさんありがとうございます!当時は値段は高いし大きいし私に使いこなせるか心配でしたが今は一番安定したリールとして活躍してくれています♪)とベーシックギアのコンパクトタックルです。このタックルも非常に安定したやりとりをもたらせてくれます(^^

 数を目標にしているわけではありませんが一昨年9月から鯉釣りを始めてからの事を思うと感慨深いものがあります。
 当初はまったく釣れない事もありましたが、本で勉強したり現地で上手い人の釣りを見て勉強したりして徐々に釣果もあがるようになってきました。
 大きかったのがWCCS(ウエイトコントロールカープシステム)との出会い(大ゴイ倶楽部2011年の記事を読んで導入しました)といつも安定した釣果をあげていた釣り場の変貌、初めて参加した大会「ユーロカープワンデートーナメント」での空振りです。よりよい釣りをしようといろいろ試行錯誤を続け、仕掛けを工夫したりポイントを見る目を養ったりしています。

 901匹のうち、ホームグラウンドの小河川で873匹、大河川では28匹です。3時間の釣行ですが大河川に出向いても釣れない日の方が多いので大河川での釣果をもう少し充実させたいところです。

f0087933_8303379.jpg

 昨年釣り上げた私唯一の90オーバーの鯉さん です(^^

 今後も一匹一匹の鯉とのやり取りを充実させていきたいです(^^皆さんこれからもよろしくお願いします♪
by yamasanginga | 2013-03-27 06:12 | 釣り | Comments(2)

週末の釣り

f0087933_11441425.jpg

 わかりづらいかもしれませんが産卵のためかマルタ(ウグイ)の群れが泳いでいます。このような群れが無数にあってそれ以後、アタリが遠のき鯉の居場所も変わってしまったような印象を受けました。家内はマルタが産卵してその卵を鯉が食べるから食いが悪くなっているのではないかといいます。そういえば先日購入した大ゴイ倶楽部2013にはヘラの卵を鯉が食べるので白系のボイリーが有効という記事があったのでその可能性もありですね。さすが母方の実家が漁師だけあります。(ってそれほどのこともないかもしれませんが私よりセンスがあるようです)
f0087933_1145425.jpg

 産卵を終えたマルタでしょうか?すでに亡くなっていました。


 この週末は新しいポイントで竿を出してみました。
f0087933_11474985.jpg

 新しいポイントの鯉さん、よく走りました!極光マリンテトラ&アブの赤い彗星コンビで無理な力をかけることなく取り込みができました。このコンビでのやり取りは本当に至福のひと時です♪流れにのられて走られましたが余裕を持って対応する事ができました。新しい釣り場での一匹、感慨深いですね♪
 このポイントだと車を横付けできるので雨でも濁流にならなければ竿を出せそうです(^^
by yamasanginga | 2013-03-26 06:36 | 釣り | Comments(4)
f0087933_17381694.jpg


「うちのお父さんは優しい」(鳥越俊太郎・後藤和夫著、 明窓出版、2000年)

2013年⑬
by yamasanginga | 2013-03-25 06:36 | 読書 | Comments(0)
 月曜日くらいまでは結構いい感じでアタリがあったのですが木曜日以降は1回あるかないかです。

 マルタ(ウグイ)がもの凄い数、産卵で小河川に遡上してきています。
 この時期、昨年もそうだったのですが釣果が芳しくなっていました。
 どうも鯉の付き場が変わるようであれほどたくさんいた鯉の姿がまったく見えません。鯉さん自身も産卵の準備をしているのかもしれません。
 
 これは今日は釣れないかな?と思っていると最後の最後、アタリがありました!弱い引きに、「マルタさんがかかったかな?」と思いましたが鯉さんでした♪
 月曜日の鯉と違ってあまりパワーがないです。実はその前の食い渋りの2匹もあまりパワーがありませんでした。この時期に連れる鯉は産卵に無縁のお年寄り?の鯉さんなのかもしれませんね。

 釣果は下がっていますがこの時期の川の状況の変化について知ることは大切なので変わらず訪れ続けようと思います(^^去年と同じであれば1~2週間もすればアタリも戻ってくると思います。
by yamasanginga | 2013-03-24 06:40 | 釣り | Comments(0)
※2月下旬の日記です

 ついに取り付けました♪
f0087933_21142811.jpg

 ロッドホルダーです。

 これで竿やリールを傷めることを心配することがなくなりますし車のスペースも有効活用できます(^^
by yamasanginga | 2013-03-23 06:13 | 釣り | Comments(0)
 最近気に入っている曲は、子どもがよく見ているNHKのアニメ「はなかっぱ」のエンディングテーマ「はなかっパラダイス」です。

 今井絵里子さんという方が歌っているのですがかみさんが「この人、Speedの人だよ!知らないの?!」と驚いていました。

 Speedがブレイクしていたのは確かバブルがはじけた後の大変な時期(今もかなり大変ですが・・・・・)だったかと思いますが、狭い了見でSpeedの音楽を聴いている後輩に「この厳しいご時世に10代の女の子にお布施してどうするんだ。」と語っていました。

 が、今井恵理子さんって凄い歌がうまいですね!!私、Speedといったら島袋さんしか知らなかったんで(苦笑)
 それで先日後輩に、
「子どもが見てる番組の主題歌が気に入ったんだけど、歌ってるのSpeedの今井恵理子っていう人なんだってね。気に入ってCD買ってずっと(家でも車でも釣り場でも?!)聞いてるよ。10年以上前にくだらん説教?してごめんね。音楽的にも素晴らしいグループだったんだね。当時から凄さを理解してたんだね。凄いです!」
 と謝罪?しました。

 ほんと明るい元気な曲です。一番気に入っているのはユーチューブでは途中で切れていますがCDの2分49秒くらいの加速感のある盛り上げのBGMの部分ですね。ほんと元気をもらいます。
 
 根が幼稚なのか子供が聴いている曲に子供以上にはまってしまう事が多々あります(^^

 同世代の方だと聞いたことがあるかもしれませんが、

 「私は石ケン」 ハイ!石ケンで手を洗おう! という私が小学生の頃給食の前に流れていた歌ですが非常に気に入っていていまでも全部歌えます(^^ほんと元気をもらいました!この歌を思いながら走ると徒競走やリレーでも早く走れたように思います(^^(自分の思い込みでしょうがメンタル効果は絶大だったと思います♪)

 皆さんはどんな曲から元気をもらっているのでしょうか?(^^音楽の力って大きいですよね!
by yamasanginga | 2013-03-22 06:13 | 日々の出来事 | Comments(0)