寝台急行銀河・アウトドアライフ(もどきかな^^;)を愛するブログです


by yamasanginga
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2013年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

心の野球(読書)

f0087933_9121230.jpg

「心の野球」(桑田真澄著・幻冬舎・2010年6月)

2013年51
by yamasanginga | 2013-07-31 06:11 | 読書 | Comments(0)
f0087933_995567.jpg

「国鉄&JR保存車大全」(笹田昌宏著・イカロス出版・2012年8月)

2013年㊿
by yamasanginga | 2013-07-29 06:08 | 読書 | Comments(0)
f0087933_96277.jpg

「プロ野球経営が破綻するこれだけの理由」(江本孟紀著・産経新聞出版・2011年3月)

2013年㊾
by yamasanginga | 2013-07-26 06:04 | 読書 | Comments(0)
f0087933_93378.jpg

「ひここもりがなおるとき」(磯部潮著・講談社・2004年6月)

2013年㊽
by yamasanginga | 2013-07-24 06:02 | 読書 | Comments(0)
f0087933_17414974.jpg

「中日ドラゴンズ論」(今中慎二著・ベストセラーズ・2010年10月)

2013年㊼
by yamasanginga | 2013-07-23 06:40 | 読書 | Comments(0)

週末

 週末は仕事もそうですが家族で犬を川に連れて行ったり結構忙しかったです^^;

f0087933_15595844.jpg

 多摩川の上流ですが家内の犬仲間の方が案内してくれました(^^

 上流ですが鯉がいますっ!!ボイリーで竿を出せるようリュックを持って行っていたのですが犬や子供を見ているだけで精一杯。淵や流れの際などいい感じで竿を出せそうなところ盛りだくさんでしたが結局竿は出せませんでした(苦笑)

 職場の納涼会、盛り上がって楽しかったです。納涼会も楽しかったですが片道10㎞、往復20㎞のジョギングもまた楽しです♪今年は銭湯も調べていったので現地に着いてから入浴しました(^^温泉やジャグジー高炭酸風呂などあり日頃の疲れを癒しました♪最高でした!

 釣りの方は土日は行けず、月曜朝にジョギングがてら竿を出しました。最近のジョギングは川に行ってボイリーをフィーディングしているので仕掛けを投入してしばらくしてアタリがあり鯉さんとやりとりしました。最高です♪一匹釣ったら竿を納めてまたフィーディングしてジョギングするのですが鯉さんがたくさんよってきてボイリーを食べてくれています。鯉さん、いつもありがとうございます(^^
f0087933_16263926.jpg

 最近はボイリーメインで釣りをしていますが充実した釣りができています。今まではボイリーの性能を活かしきれていなかったのでしょうね・・・・・・(苦笑)
 
by yamasanginga | 2013-07-22 06:55 | 日々の出来事 | Comments(0)

近況

 ここのところ仕事の忙しさもあってブログの更新が滞っております(^^;

 先月から走り込みも再開しました。1月に木曽川・長良川の堤防を23㎞走り、その勢いで関東に帰ってからも調子に乗って走っていたら左足に激痛が走り、その後は走るのを休んで鯉釣りに励んでいました。
 5か月ほど休めたので大丈夫だろうと先月半ばから走り込みを再開しました(^^

 5か月休んでいたので当然の事ながら体の方はだいぶ退化してしまいました(^^いきなり昔のように走るのは再度の故障につながるので徐々にペースを上げてきましたがこの週末ようやく1㎞4分6秒という往時を上回るスピードを出す事ができるようになりました(^^このペースを維持できれば(それが難しいのですが.・・・・苦笑)サブスリーが見えてきます。
 故障する前は10㎞走る事にこだわって朝・仕事後の1日2本10㎞を走っていました。今は朝10km夜は5㎞とか時間がない時は朝5㎞夜2㎞など無理のない範囲で走るようにしています。今度故障したら次はないかな・・・・・と思っています。大事に行きたいです。

 鯉釣りの方は、スタイルを変えました。以前は小河川で複数本竿を出して短時間の数釣りをメインにしていました。冬や初春であればそれもありでしょうが今は釣りシーズンでもあり他の釣り人も増えています。それで竿は1本だけ出します。釣り人が多いですから竿を出せる場所もいつも同じとは限りません。場所によっては流れが早いところもありWCCSよりもボイリーの方が有効なところがあります。そこをうまく見極めて場所決め竿出しします。
 1本竿の利点について今年の「大ゴイ倶楽部」で(私が師と仰ぐ)高橋富士夫さんも提唱しています。1本の竿なんでよりコンパクトな荷造りで釣り場に入れるんですよね(^^
 1本の竿だと当然の事ながらその竿にだけ集中すればよいので竿に向ける集中力が違います。複数の竿だとあまり竿先を見ることもなかったのですが今は竿先に集中できています(^^鯉釣りを始めた初期は常に竿先を見ていたので初心に帰れた気がします。
 そんな感じですからアタリがあったらすぐに対応できます。すぐに対応できるので他の釣り人へ迷惑をかけることなくやり取りができます(^^
 いいことづくめです♪

 もう一つ心がけているのが「1匹釣り上げたら切り上げる」ということです。仕事、家庭のためなかなか時間も取れないので1匹だけ釣り上げたら退却しています。その分、さらに1匹に集中して釣りをすることができています(^^残っている餌を鯉さんにあげて撤収します。鯉さんへの感謝の気持ちからですがこの事がまた次回の鯉釣りにつながっているような気がします♪
by yamasanginga | 2013-07-18 22:36 | 日々の出来事 | Comments(0)

天と地と(読書)

f0087933_16184355.jpg

「天と地と」(海音寺潮五郎著・中央公論社・1996年)

2013年㊻
by yamasanginga | 2013-07-08 06:17 | 読書 | Comments(0)
久々に大河川に行くといつもご指導くださるSさんがいらっしゃいました!どうやら撤収中のようです。早速挨拶に伺うとアドバイスをいただけました(^.^)

予定の場所でなくSさんのアドバイスを参考に竿を出しました。おかげでいつもは完封の私が2匹の鯉をゲットすることができました!!Sさん、ありがとうございました。ホント、いつもながら勉強になります。試験、頑張ってください。健闘を祈っております(^-^ゞ
by yamasanginga | 2013-07-05 06:38 | 釣り | Comments(0)