寝台急行銀河・アウトドアライフ(もどきかな^^;)を愛するブログです


by yamasanginga
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2015年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 「永遠の0」明日、日テレ系列にて放映されます。
f0087933_1142060.jpg




f0087933_102037.jpg

 「永遠の0」(百田尚樹著・2013年11月)

 太平洋戦争に関する書物、高校生の頃から多く読んできました。ただ、フィクションものには興味がありませんでした。それで「永遠の0」、話題にはなっていましたがスルーしました。
 最近、「沖縄の新聞に対する圧力?」で作者が話題になっていたので「とんでもない人らしいけどどんな人なんだろう?」とYouTubeで本人が真意を説明している番組(https://www.youtube.com/watch?v=CaxgntYb5GM)をみました。


 百田さんの説明、一理ありますがそれ以上に「この人は話が面白くわかりやすい人だな。そういえば永遠の0の作者でもあるし読んでみようか。」
 と図書館で永遠の0を借りて読んでみました。
 非常に奥の深い本でした。特に282頁に始まる下りは私が今まで太平洋戦争について考えてきた本質と一致していました。(こういった内容は本編では省かれているんだろうな・・・・・・)
 氏の他の本も読んでみたいです。

 永遠の0、読んでいる時から主人公の宮部久蔵は岡田準一さんでしたが明日実際に観るのが楽しみです。

 私の大学の友人は職場の人に誘われて観たそうですが号泣したそうです。それで家族を連れて観てまた家族と共に涙したそうです。
by yamasanginga | 2015-07-30 07:00 | 日々の出来事 | Comments(0)
3年前に車をエコカーに買い換えました。エコカー、車がよく転がりますよね。代車に乗ると一目瞭然、アクセルを踏み続けないと速度を維持できません。ですから一度加速したらそのままほとんどアクセルを踏み込まずに巡行します。燃費は2000㏄くらすで街乗りでリッター11~12km、高速で15~18kmとハイブリッドカーにはかなわないものの昔載っていたスカイライン・セフィーロなどと比べたら雲泥の差です。
 今年が車検だったのですが車体に特に問題なかったのですがバッテリーの消耗が激しく10%まで低下していたそうです。やはりエコカー、エンジンの回転数があまりあがらないのでバッテリーのチャージでは難があったのかもしれませんね。ハイブリッドカーの中には停車中、エンジンが止まるものもありますがバッテリーには相当の負荷がかかっているのでしょうね。バッテリーの消耗が早くバッテリーのコストがかかるのと燃費とどちらがエコなのでしょうか?
 いろいろ考えさせられました。
by yamasanginga | 2015-07-21 07:20 | 日々の出来事 | Comments(0)
今朝、黎明より養老山地、三方山・小倉山・養老山を登って来ました!<
f0087933_13232934.jpg
br>
f0087933_13243118.jpg
f0087933_13251195.jpg
小倉山頂は広々とした憩いの場となっています♪<
f0087933_13265974.jpg
br>
小倉山からの笙ヶ岳です。見晴らしもバッチリです!

登山、最高です(^-^ゞ
by yamasanginga | 2015-07-19 07:56 | Comments(5)

間一髪(;^_^A

今、母の介護で愛知に帰省しています。

昼間、ナビの通りに走ったら右折禁止で右折しなければならないところに出くわしました。昔は禁止でなかったんですが事故が多かったんでしょうかね?

交通量も少なく右折に入ったところで、頭にアムロのような光が走りました。
(自分だったらあのビニールハウスの影に待機して取り締まりを…)
(!?っ、そこだ‼)
私の思ったところにパトカーがっ!
とっさに左折して事なきをえました(汗)

ナビの言う通り実際の交通状況・標識に従わないといけないですね。
f0087933_15391677.jpg
f0087933_15384712.jpg


by yamasanginga | 2015-07-18 21:44 | 日々の出来事 | Comments(2)
 5月末、山地図を持っての初登山に行ってきました。
 当初の目的は養老山地縦走でしたがとれる時間が少なくなったのでスケジュールを変えました。ネットでいろいろ情報を仕入れると養老山地の最高峰は笙ヶ岳(しょうがたけ)だということです。小学生の頃から養老山地を眺めて来ましたが笙ヶ岳なんて初めて聞きました。やはり最高峰というのは魅力的です。それで養老の滝から養老山地最高峰の笙ヶ岳。に登る事にしました。余力があれば帰りに旧牧場から小倉山・養老山方面を回ることもできます。
 心配なのは国土地理院のHPから印刷した地図に笙ヶ岳に至る登山道が書いていないことです・・・・・。そこでブログなどの情報を集めました。
f0087933_15303740.jpg

 朝5時に出発!広い林道を通って、
f0087933_15313456.jpg
旧牧場跡の広場に出ました他の方のブログだとここでテントを張っていましたが確かにこの広い平地だと快適に過ごせそうですね。
 旧牧場跡から道標を頼りに笙ヶ岳目指しました。
 道はどんどん険しく細くなっていきます。
f0087933_15363134.jpg

崖みたいなところもあり落ちたら怪我をしてしまいそうです・・・・・。
(これが・・・・・・山道・・・・・)
 こういった道だと夜に歩き回ったらドツボにはまりそうです。

 あまりに目印になるものが少なく、途中迷ってしまったかな?と思った事が何度もあり頂上付近では先に見晴らし台の方に行ってしまいましたが無事に山頂に到着です♪
f0087933_153783.jpg

 眺望はイマイチですが北の方は遠くの道が見通せます。
f0087933_15373149.jpg

 北までの縦走だとあそこも通るんですかね。ほんと道に迷いそうです^^;

 その後、下山しましたが結局誰とも会いませんでした・・・・・。遭難や怪我をしたらアウトでしょう。本当にさびしいところです。スマフォの電波も入らなかったですし遭難したら大変な事です。登山保険に入っていましたが使わなくてすみました。

 下山後は湯楽の里で汗を流して、
f0087933_15382913.jpg

f0087933_15384712.jpg
f0087933_1539465.jpg
f0087933_15391677.jpg

 魚勝で川の幸を満喫しました♪登山の後だけにいつもより美味しくたくさん食べられました(^^
 最後の写真はciga_banaさんの大好きなナマズさんの蒲焼きです(笑)すごく美味です。

 今回の感想
○山は思っている以上に厳しい。ちょっとの間違いで遭難や事故につながる。山の事故・遭難・レスキュー関連の本、たくさん読んでいましたが想像以上に厳しいものと感じました。
○途中の牧場跡ってあんな山で牛を飼っていたのでしょうか?それともその他の生き物なんですかね?ネットで調べましたがわかりませんでした。機会があれば今度は小倉山・養老山を登ろうと思うのでその際には駐車場の方に聞いてみたいと思います。
by yamasanginga | 2015-07-16 07:24 | アウトドア | Comments(2)
 走り込みのお供としてGPSウォッチを購入して今年で5年となります。
 初代はドイツ製のガーミン205を購入しました。
f0087933_17343556.jpg

 初のGPSウォッチで感動して使っていましたが問題点が二つありました。
 一つは重さです。普通の時計と比べてやはり・・・・重いです^^;
 もう一つは稼働時間です。稼働時間8時間。ウルトラマラソンなど長距離を走る時、また帰省・旅など遠出した際に不安です。
 そこで使用していて不都合はなかったのですが2年後に某社のGPSウォッチを購入しました。この商品はGPSの精度がガーミンより落ちることを除けば、普通の時計と付け心地も変わりませんし稼働時間も長いですし(30時間)より快適に使うことができました。
 しかしながら1年半くらいで液晶がいかれてしまいました。何かにぶつけたりとか落としたりとかしてなかったんですけどね^^;高い腕時計ですし正直驚きました・・・・・。が、使い勝手がよかったので同じメーカーのGPSウォッチを購入しました。
 新しい機種、性能も向上してより使いやすくなっていました。非常に満足して使っていました♪・・・・・が、やはり1年ちょっとで充電の調子が・・・・・・。
 思い返せば同じメーカーのプリンターも1年ちょっとで壊れました。ネットで「〇〇タイマー」と調べてみると意外と同様な事があるんですね^^;
 それで次のGPSウォッチは以前購入したガーミンにしました。
f0087933_18271331.jpg

 値は張りましたが重量、付け心地も改善されGPSの精度もスピードも上がって言う事なしです。しかも5年前に購入したガーミン205も問題なく稼働するんですよね!!

 使い勝手も大事ですが安心して長く使える事も重要ですよね。
by yamasanginga | 2015-07-15 18:06 | 走り込み | Comments(2)
 週末、酷暑の中 フルマラソン走りました!といっても大会ではなく自分一人でストイックに4時間20分ジャストで走り切りました。
 ただ、ストイックといっても私には最強の味方がいます。音楽です!!
 暑さ、疲れがあっても湘南の風の「負けんじゃねぇっ!泣くんじゃねぇっ!俺が俺であるためーっ!!」、「やばくなれるのはだれー?おれっ、おれっ、おれっ、おれっ、俺、俺、オレオレオレオレッ!」とか聞くと燃えますね!
 2月の東京マラソンのときよりタイムは落ちたものの足にはこなかったです。今はタイムよりもトレランに向けてじっくり走り込んでいますし筋トレも続けていますからね♪
 そのまま筋肉痛もなく普通に過ごし夜もノルマの筋トレ10㎞走っても故障もないです。無事これ名馬、よく食べてよく飲んで(アルコールではなくミネラルウォーター・牛乳です)ますからね。自信になります。
 鯉釣り、行けてませんが自宅にある大量のボイリーを少しずつフィーデイングしてます。
by yamasanginga | 2015-07-14 07:47 | 走り込み | Comments(0)

音楽ドーピング

 今まで走る時に安全面を考えて音楽を聴くことはなかったんですが、湘南乃風の「睡蓮花」や「晴伝説」など聞いて走ったら気合入るだろうなぁ~と思いついに聴きランをしてしまいました^^;
 といっても安全を守るため片耳だけです♪

 凄いですね!!「あのそーらーへ、あのそーらーで、まけんじゃねぇ、なくんじゃねぇ、おれがおれであるためー」とか「やばくなれるのはだれー、おれっ、おれっ、おれっ、おれっ、おれっ、おれっ、オレオレオレ」とか聞いていると気持ちが高まってきます。こないだ30㎞走った時も音楽がなかった時と比べると全然気持ちが違います!人間は気持ちの生き物だとつくづく感じます。

 まさに音楽ドーピングであります!
by yamasanginga | 2015-07-08 08:22 | 走り込み | Comments(0)

リールカバー

 リールカバー、今まではアブガルシアのものを使っていましたが、
f0087933_7485352.jpg

 ハンドルなどは覆えません。そこで全体を覆えるようなリールカバーをいろいろ探してみましたがなかなか思ったものがありません。
 そこで発想の転換、「そうだっ!100均になんかいいのがあるんじゃないか?」とダイソーを訪れた時に見てみましたが、
 ありましたっ!
f0087933_7505526.jpg

 クッション性のある小物入れです。これだと完全に覆えます(^^リュックに入れて移動するのでしっかり覆える上にヒモでしっかり縛れるのが外れなくていいですね。なんにせよコストが安くすんで財布にエコでした♪
by yamasanginga | 2015-07-08 07:52 | 釣り | Comments(0)