寝台急行銀河・アウトドアライフ(もどきかな^^;)を愛するブログです


by yamasanginga
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

滄海(うみ)よ眠れ―ミッドウェー海戦の生と死(読書)

 震災前に読みました。
f0087933_10491456.jpg

「滄海(うみ)よ眠れ―ミッドウェー海戦の生と死」(澤地久枝著・文藝春秋・1987年6月)

 ミッドウェー海戦、戦史ではなくそこに携わった人たちの生き様について筆者の取材を通して描かれています。日本だけでなく米国の犠牲者の遺族に対しても取材を行っています。本書にも書かれていますが相当な苦労を伴った作業だったと思います。
 ミッドウェー海戦・・・・・・・・日本の誇る機動部隊が米海軍の待ち伏せを受けて壊滅的打撃を受けその後の戦局を大きく左右したという事でもその深部には様々な人生が多大な影響を受けています。
 人の命が多く失われる戦争そのものについて改めて考えさせられました・・・・・・・。

 著者がミッドウェー海戦をテーマに取材・執筆を始めたのはベトナム戦争で友軍の砲撃によって息子が犠牲になった遺族について書かれた「友軍の砲撃」(C.B.Dブライアン著・草思社・1981年8月)を読んだことに影響を受けたからだそうです。私も読んでみようとしましたが図書館にはなかったので震災前にオークションで購入しました。
by yamasanginga | 2011-11-26 06:47 | 読書 | Comments(0)