寝台急行銀河・アウトドアライフ(もどきかな^^;)を愛するブログです


by yamasanginga
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

通算1000匹を達成しました

昨日の釣りで鯉釣り通算1000匹を達成しました。数を目標にしているわけではないのですがやはり感慨深いですね…。鯉さん、そしてお世話になった方々には大変感謝しております(^.^)ありがとうございます。今後も一匹一匹のドラグを引き出す音、やりとりに感謝しながら釣りをしていきたいと思います。欲を言えば大河川でS氏とA氏と談笑しながら1000匹目をゲットできたら最高だったんですが(笑)
f0087933_2043481.jpg

 1000匹目の鯉さんです。ただ、このやり取りの最中にもドラグから強烈に糸を引き出している鯉があり、
f0087933_20434557.jpg

 1001匹目の鯉を続けて釣り上げました。この鯉は賢くて藻場に入り込んでいました。こちらもあきらめずに粘り取り込むのに10分以上かかりました。

 統計を取り始めたのが一昨年9月ですからだいたい20か月の釣果ということになり、毎月でいうとだいたい50匹ほどの鯉とやり取りをしている事になります。
 
 比率でいうと小河川(ホームグラウンド)972匹、それ以外29匹と釣行回数の差もありますが圧倒的な差があります。
 小河川は川底や川の流れ、鯉の動きを見ることができます。また、小河川では天然の鯉の餌が少なくどうしても人工的な餌を食べざる負えません。そのうえ、多くの鯉がいるので競争相手が多いです。鯉は釣り人がいるとわかっていながらも食べざる負えないのでしょう。

 ところが大河川では天然の餌が豊富で釣り人の餌を無理して食べなくても不自由しないでしょう。太っている鯉さんが多いです。さらに川幅が広く深く川底の状態を用意にしることはできません。これだけがすべてではないですが大きな要因であることは間違いないと思います。

 底探りをさらに充実させポイントを絞り込むことも大切です。が、やはりフィッシングプレッシャー、かなりなものがあると思います。今後、新しい場所でどんどん竿を出していきたいです。
 それにはまずはいろいろな釣り場を見て回る事だと思います。
 そのために車でなく自転車、徒歩でいろいろな釣り場を見て回りたいと思っています。自分のイメージにあった釣り場で竿を出してみたいです(^^
 また、鯉のウキ釣りも行いたいと思います。ベイリアとアブ7000cのウキ釣りでヘラを釣って時々鯉のアタリをもらったらかなり楽しいのではないかと考えています。大河川にはレンギョがいるのでレンギョ釣りにも挑戦してみたいです(^^
 今後も鯉釣りに励んでいきたいです(^^皆さま、これからもよろしくお願いします!
Commented by でんでん丸 at 2013-04-25 17:10 x
以前、ブログやメルマガで紹介させていただいた釣果や、フィスティバルで提出していただいた鯉などが、1000匹の中に含まれていると思うと、感慨深いです^^
Commented by yamasanginga at 2013-04-25 21:05
 でんでん丸様、こんばんは。
 でんでん丸さんとの出会いがなかったらこの釣果はなかったと思います。でんでん丸さんで購入したアブたちは皆、主戦として頑張ってくれています。特にアブ9000GTは大きすぎたかな?と思いましたがコンパクト振出と相性がばっちりです(^^
 その他、でんでん丸さんで龍王を見かけたことで大鯉研究所を知りWCCS導入のきっかけとなりました。WCCSなしにはこのような大釣果はなかったと思います♪
 今後ともよろしくお願いします。
by yamasanginga | 2013-04-25 06:16 | 釣り | Comments(2)