寝台急行銀河・アウトドアライフ(もどきかな^^;)を愛するブログです


by yamasanginga

583系で芥川国鉄鉄橋を通過

 車内を改めて見回します。
f0087933_17472584.jpg
f0087933_17474499.jpg

 3段寝台だけあって座席仕様にすると天井も広々ですね。
 すわり心地、クロスシートですが申し分ないです。

きたぐにが高槻に来ました。まもなく思い出の鉄橋にさしかかります。
f0087933_17485363.jpg

f0087933_17491431.jpg


 1978年頃まで憧れて眺めていた583系に乗って芥川鉄橋を通過する。感慨深いものがあります。
f0087933_1749311.jpg

f0087933_17495365.jpg

f0087933_17501142.jpg

 あの頃の自分はどうだったかな?あの頃の自分は今の自分をどう思うかな?一緒に583系を見ていた てつや君はどうしているかな?私は583系の運転手になれなかったけど、てつや君は夢を叶えたかな?鉄道関係の仕事をしているかな?

 今回の乗車は22時55分~6時49分の間でしたから乗車時から寝台でしたが、子供の頃見た夕方~翌午前の利用だとどうだったのでしょうね。
 最初は座席車で途中から寝台にしたのでしょうか?(最初から寝台でそのままずっとだと却ってしんどいような気もしますが・・・・・)車内販売や食堂車のサシは営業していたのでしょうか?
 夕暮れを新大阪に向けて走っていく583系寝台特急「彗星」、本当に懐かしいですね。時代の変化であの頃と全く同じとはいきませんね・・・・・。
Commented by 芥月 at 2006-09-16 13:40 x
毎度です。時計の針が戻る風景っていいですね。私は夢を叶えただろうか?考えるに、夢そのものをそれほど持たずに生きて来た気が…。
でも、昔から好きだった事に近い事を職業にできています(それを目指したのでは無く、なりゆきでそうなったのですが)。

右岸の工事、ジワジワ進行中です。
Commented by i-qss at 2006-09-16 15:53
yamasangingaさん、こんにちは。
夢は新幹線の運転手でしたが、まったく叶えられてませんね・・・。
でも今は模型で運転手ができますからある意味叶ったのかも?(^^;)
いつまでも子どもの頃あこがれた風景を忘れずに生きていきたいですが、子どもの頃憧れた風景って・・・ナンダロウ??
Commented by yamasanginga at 2006-09-16 19:51
芥月さん、こんばんは。
 子供の時の自分から今の自分を見たらどうなんでしょう。きっと満足してくれるかな?!私の人生の中で一番光っているのは高槻の日々なんですよね。幼稚園年長~小5までなんですけど、芥川国鉄鉄橋や津之江小学校から帰るときに見える阪急電車(電車ばっかですが^^;)。その他、芥川で魚やザリガニ、カメとたわむれた日々、今は埋め立てられてしまったジャングル池でのライギョとの格闘、明治製菓・サンスターの工場、171号線、本当に素晴らしい思い出です。自然と都市がいい感じでミックスされた高槻の街に本当に感謝です♪
Commented by yamasanginga at 2006-09-16 19:58
 タカさん、こんばんは。
 私の子供の頃のもう1つの夢は鉄道模型店を経営することでした。その夢は叶いませんでしたが、鉄道模型を趣味として集めることができて最高です!しかもネットで離れた人とも情報交換が24時間できますし素晴らしい時代になったものです。
 私は学生の頃、2回ほど挫折したことがあります。その時、自然と訪れたのが高槻なんですよね・・・・・。
 愛知県にいる時はプロ野球選手を目指したり、クラブ活動、養老山脈etc、違った夢、景色があったんですけどね。
 タカさんの憧れ、思い出の風景・・・・・きっと心の奥底に眠っていると思いますよ♪
by yamasanginga | 2006-09-15 17:50 | 高槻 | Comments(4)